報道

大阪で拳銃を奪ったあげくに逮捕された容疑者。

元自衛官のように報道されていますが、
1任期すら全う出来なかった人なので、
「元自衛官」では無く、
「自衛官が務まらなかった人」です。
自衛官の人達に失礼過ぎます。

しかも、
父親がTV関連の少し偉い人だと解った瞬間、
全てがトーンダウン。

報道全てが凄まじく低レベル。

| | コメント (0)

都合が良い解釈にはオチがある

AutoCAD LTがプロテクト無しでばらまかれた時に、
「これはコピーが出来るから使え」
と強制した人達と、
「無料で使えるからこれを使う」と言った人達。
「CADにお金を出す理由が解らない」と言った人達。
そんな人達が今の国産CAD破滅状態を作った。

知らぬ間に定価がどんどん価格が上がり(コピーするの
だから、定価なんて関係無い)、
あるときから、プロテクトがかかり、
気がつくと、永久ライセンスが無くなり、
保守契約プランも新規契約出来なくなり、
全てサブスクリプション契約になった。
つまり、
契約が成立していないと、一定時間で
動作を終了する仕組みが出来上がった。

うちは永久ライセンスを捨てずに保守契約を継続中ですが、
保守費用はメーカーの自由設定で毎年上がっていく。
最終的にはサブスクリプション価格と横並びになるかもしれ
ません。
全てはAutodeskの言うなりです。
ソフトウェアを使いたいユーザーは、言われた費用を払うだけ。
互換CADを使うと、納品先で「これは本物のDWGデータでは
ありません」という警告まで出る。

現状を例えると、
日本の製造業に種をまいて、
市場を席巻して、
刈り取られているところ。
完全に固定収入と化しています。

只ほど高い物は無い。
(只だった訳では無い、只だと都合良く解釈しただけ)

| | コメント (0)

新宮のあじさい

来週が新宮のあじさい祭りと聞いたので、
行ってみた。

管理されたあじさい園と違い、
カタツムリを見かけるレベルの消毒なので、
程ほどに距離をおいた撮影が綺麗。

鎌倉のあじさいとは違う、田舎の景色。
「ポツンと一軒家」を探すロケではない。

iPhone8Plus HDR

1906161_1

| | コメント (0)

イベントのお知らせ

構造と機能美にしか興味がないと思われがちですが、
機械設計は想像力。

芸術家の人も同じで、
土の制約、
炉の制約、
時間の制約、
予算の制約。
多くの制約の中で夢を形にする仕事。

岡山の天満屋さんが若者を応援します。
是非足を運んで下さい。

海野千尋さん

1906161


| | コメント (0)

作業灯と想像力

大型トラックの「路肩灯」「タイヤ灯」「巻き込み防止灯」
「作業灯」などの名称で売られる後輪付近に装着するライトが、
後方車両への目潰し攻撃としか思えない件。

そろそろ取り締まってくれませんかねぇ、関係省庁様。
酷いのは、視界が一瞬真っ白になる。

直視出来ない眩しい作業灯を売る側は、
「走行時点灯禁止の作業灯」として売るので、
「走行時は消灯して下さい」の注意書きだけで売る。
なので、売るのも買うのも自由だが、
正しい使い方をしない使う側がバカ。

SAの「違法改造車取締ポスター」に、
これは馬鹿な違反トラック運転手ですとのせて欲しい。

という事を書く理由は単純。

昨夜の山陽道。
作業灯で目潰し攻撃を受けたからです。
走行車線のトラックを追い越し中、
トラックが嫌がらせのように作業灯を点灯、
一瞬まぶしくて視界が真っ白に。
死ぬかと思った(本当)。

トラック運転手の機嫌が悪かったのか、
私が追い越した事で機嫌を損ねたのか、
作業灯配線の接触不良で偶々だったのか、
それは解りません。
日本の物流を支えているのはトラック運転手ですが、
想像力が足りない人が増えた事は確かです。

作業灯とは、こんなライトです。
山道でのバックとか、
街中での交差点とか、
便利なシーンは多いが、
高速道路で点灯する理由は無い。

| | コメント (2)

尊重

離婚原因のランキングを見渡すと、

 1.性格の不一致
 2.浮気
 3.お金
 4.暴力
 5.親族との折り合い
 6.その他

調査対象で順位は変わりますが、主なる項目は常に同じ。
1位が「性格の不一致」だと言う点はどの調査でも変わらない。

冷静にみると、馬鹿な話。
そもそも、自分と違う生き物に興味を持つことが始まりなので、
最初から最後まで性格が合うはずが無い。
同じ物には惹かれない。
同性でも異質な物に惹かれるので、性別は関係無い。
生まれも育ちも性格も違う二人が結婚すると言うことは、
同じ部分は無くて当たり前の話。
そもそも似ていたら面白く無い。

性格は違うけれど、お互いを尊重するから成立する。
ただひとつ「尊重」と言う1点だけなので、
お互いを尊重しなくなると、関係はすぐに終わる。
「尊重」とはなんぞや?と言う話なると、
文字通り、「尊いものとして重んずること」。

 ・

こんなことを書くと検閲にひっかかるかもしれませんが、
当時皇太子に嫁いだ一般人の彼女。
何かを尊重できなかったから引きこもり、
何かが現場を離れたら、
こころ新たに素敵な笑顔で気持ちよく動き出した。
という風にしか見えない(悪意無し)。
もしかしたら、
それは皇太子が彼女を尊重し続けた事でなしえた奇跡。
あの状況の中で彼女を尊重し続けたわけです(想像)。
皇太子の精神力と言う目でみると、神レベル。
今後の事は誰にも解りませんが、
症状が悪くなる可能性は減った気がします。
相手を尊重すると言うことはそう言うこと。

令和の時代は、平成より良くなる事を願います。

| | コメント (0)

一期一会

ココログ・エクスポート機能の提供再開

私がココログに適当に書いた記事が、
あと少しで5000件に到達する。
日平均にすると300アクセス程度ですが、
訪れる人が読みたい内容を書いている訳ではないのに
とてもありがたい話。

と言う事で、
読みに来ていただいている人の為にも、
きちんとエクスポートして、
過去を残しておくべきかもなぁと思いつつも、
ココログが終わるか私が飽きれば終了にしようと思っていた。

ふと気がつくと十数年。
ココログが終わらない。
私の寿命も意外に長い。
富士通が手放して終わると思ったのに。。(本当の話)
と言う事で、
早速エクスポートしようとしたところ、

なんと、
月単位でしかエクスポート出来ない仕組み。

13年分なら12回x13回=156回 意味不明(笑)
絶対に出来ません。
今後とも、一期一会の文章だと思って下さい。
バックアップしないことを開きなおったと言うことです。

| | コメント (0)

悪役

悪役とは、アラビアの怪人ザ・シークの様な人。
デストロイヤーとかブッチャーは悪役担当です。

ザ・シークと言う人は、
引退まで常にスタイルを一切崩さなかった人。

晩年のインタビューで、

 怒ってはいけない。
 怒ることは自分を相手のレベルに
 落とすことだ。
 私は絶対に落ちない。
 何故なら私は「ザ・シーク」だから

 (多分こんな感じ、自信なし、出典不明)

頭がおかしくなったかの如く、
最後まで暴れまくり続けた人の言葉だと信じられますか?

 ・

私が大嫌いな言葉に「キレる」という言葉があります。

本来の語源は「堪忍袋の緒が切れる」でしょうが、
最近は漫画やアニメ等で表現される、
「怒り心頭に達し、額に静脈が浮き上がり、それが
 プチっと切れて、冷静さを失った人」
の事でしょうか。

人は、落ちたらお終いです。
悪役が一番難しい。

| | コメント (0)

尊重する

世の中には話が通じない関係があって、
一度話しあえない関係になると、
別れるしか無い。
最終的に別れるしか無いのに、
色々なものに執着して争うのが戦争。
宗教戦争も、
世界大戦も、
夫婦喧嘩も、
話が通じないから起きる問題。
最終的には、
どちらかが聞く耳を持つか、
どちらかが諦めるか、

米国は日本人に戦争を諦めさせるために
原子爆弾を使ったと言うが、
本音は原子爆弾を使いたかっただけの話。
砂漠の実験では実験が物足りなかっただけ。
それを理解しないと話は前に進まない。

使いたかったことを方便で隠すのは理解する。
何処の国も原子力発電をやめられないのは、
原子爆弾の材料を合法的に保管する権利を手にする事
ができるからと言い切って良い。
所有していなくても、ヤル気になればあっという間。

宗教戦争は、
お互いが別の「神」の存在を信じるのだから、
永遠に話はまとまらない。
宗教を信じる人がいる限り、争いは無くならない。

さておき、
話し合うと言うことは、
相手の話を良く聞くという事。
相手の話を良く聞くためには、
相手を尊重すること。
韓国が日本ともめるのは、
韓国が日本を尊重しないから。
何事も、相手を尊重するところから話は始まる。
相手の弱点探しは戦いを回避する手段なので必須だけど、
相手を尊重しないのは、戦いを解決する気が無いという事。

選挙(多数決)という決定手法は、
話がまとまらない相手と非暴力で決着をつける事が出来る
唯一の手段。

まずは、相手を尊重する事から。

| | コメント (0)

価格差

車で言えば
Porsche 3000万円
国産スポーツカー 500万円
差は6倍。

自転車で言えば
プロの自転車が150万円
入門自転車が25万円。
差は6倍。

Appleで言えば、
MacProが70万円
13”MBAirが15万円
差は4.6倍。
差が少し足りないので(そう言う話ではない)、
Appleは新製品発表でつじつまを合わせてきた。

良くある話で言えば、
5万円のゼロハリバートンと、
8000円のアルミアタッシュの関係。
欲しいなと思った製品の価格をじっくり見ると、
その約1/6程度でローエンド品が手に入ると言う事。

あとは、その6倍の価格差が、
「自分に必要かどうか」を考えるだけ。
もっと言えば、
1500万円の家と、
2000万円の家には、
価格差ほどの性能差は無い。

性能は金額の差では無く、全体価格の比で考えると
大体合うことが多い。

という強引なこじつけ話は、嘘では無いが真実でも無い。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧