キーが見つからない

先日のロックできない話は、
電池交換で解決したように見えるが、
今は、走行中に「キーが車内に見つかりません」という警告が
頻繁に出るようになっている。

ステアリングコラムの側に当てていても解決せず、
定期的に出る。
エンジンを止めると、毎回祈るレベル。

リモコン電池は先日のロックできない事件の際に新品交換。
リモコンは、センターコンソールドリンクホルダーに置いている。
自分のポケットに入れていても状況は変わらない。

何か、怪しい。

1908171

| | コメント (1)

ゴルフバンの話

購入後ようやく2年を過ぎたところだけど、
バンのRモデルは2019年で販売終了らしい。

ゴルフRは、次世代のゴルフ8でも販売されると思うが、
Rモデルのライトバンは出ないと言われている。
そのRも、欧州排気ガス規制のおかげで、現行310馬力
が300馬力に落ちるとか。
ルノーメガーヌRSの様な後輪操舵は採用しないし、
フォードの様なFRドリフトモード採用もしないらしい。
そうなると、
Audiの2.5L-5気筒エンジンで400馬力にしてもらうしか
望みはない。

 ・

今後、VWがゴルフRでバンを出さないなら、
AudiのRS4かS4のライトバンしか選択肢がない。
もしくはメルセデスCクラスのライトバン。

世の中から、
自分に丁度良い車が、
どんどん無くなっている気がする。
車メーカーがおかしいのか、
世間がおかしいのか、
私がおかしいのか。

| | コメント (0)

ディーゼルエンジン

VWが日本向けゴルフにディーゼルエンジンを正式投入。
ゴルフ7.5モデル末期の今さら感満載だけど。

VWはディーゼルゲート事件で日本への投入タイミング
を逸してしまった事にも増して、欧州のディーゼルエン
ジンに長期的な未来が無くなった為、欧州から遠い国に
やや強引に売りつけるしか投資費用回収できないのだか
ら仕方なし。

 ・

大人の事情はさておき、今回ゴルフに導入されるのは
ティグアンと同じ2Lターボの150馬力(35kg-m)設定を、
7速DSGのFFで駆動。

少し不思議なのは、
コンフォートラインのリアサスペンションが、
マルチリンクに変更されている点。
エンジンの重量増による前後アンバランスを、一番低コスト
で解決する手段が、手持ちの部品でリアを重く仕上げる事だ
ったのか?
2Lディーゼルターボエンジンは、150馬力エンジンでは無く、
パサートの190馬力(40kg-m)をゴルフバンAWDに積んで
くれたら、心が動く人が一人や二人いたかもしれません。

問題は、VWのディーゼルエンジンはイメージが悪い。
イメージです。
私のイメージは、ゴルフIの黒煙吐きまくりディーゼル由来。
ダイハツのディーゼルが素晴らしく良く見えた時代。
それはさておき、
BMWミニの轟音(トラック相当)ディーゼルと比較すると、
VWの2Lディーゼルは良いです。
でも、ディーゼル買うならメルセデス(本当)。
マツダのディーゼルは、個人的な予想通り日本的使い方には
向いていないかもしれません(初期型CX-5とか初期型デミオ)。

| | コメント (0)

電池切れ

松山空港駐車場で車から降りドアロックしようと

しても、ドアロック出来ず。

車のエンジンを始動しようとしても、

エンジンかからず。

離陸まで40分(笑)

とりあえず、ドアハンドルのキーシリンダーカバー

外してキーで施錠できたので空港内へダッシュ。

間に合いました。

キーの突然の電池切れ(警告はなかった)か、

バッテリーの突然死。

多分前者だと祈りつつ、明日の夕方JAFを呼ぶかも

しれません。

危うく人間が朦朧として電池切れになる所。

| | コメント (0)

排気よごれ

ゴルフバンは24時間雨ざらしなので、汚れる。
汚れるのだけど、
外装の雨汚れよりも、マフラー出口の煤汚れが凄い。
多分、マツダディーゼルのマフラーのほうが、
圧倒的に綺麗です(エンジン内部は想像しない)。
 ・
ドイツ国籍のDマークを貼れば、
ディーゼル車の汚れだと勘違いするレベル。

真面目な話、コンクリートの駐車場だと、
オイル漏れかと思うスス汚れが、
冷間始動時に水と共に排出されます。

オイル消費量が少し増えた6R-POLOも同じ感じですが、
ゴルフバンには遠く及ばない。
マフラーは1.4Lのゴルフ7が一番綺麗。

割り切った設計は、馬力との交換条件。

| | コメント (0)

Apple CarPlay

先日の大阪出張時、
試しにApple CarPlayの案内で移動してみた。
満足したので、バージョンアップまで使う
事は少ないと思います。

<不便なこと>
1.道路情報の警告が見えない。
 工事、
 故障車、事故、
 移動時間目安、
 SA情報等。
2.地図が赤なので渋滞だと思ったら、
 工事停車車両だったり。
3.ステアリングスイッチが使えない。
 音楽操作、電話履歴操作発着信等
4.液晶メーターパネルに地図表示できない。

<便利なこと>
必ず目的地をピンポイントで探せる。

現行ゴルフの場合、iPhoneで検索してCar-Net
接続して目的地をDiscover Proに送るのが一番
使いやすいという事を再確認。
案内ルート云々よりも、車載ナビから届く移動中
の情報が重要。

ちなみに、
ゴルフバン(7.5)はCar-Net接続対応だが、
2年少し古いゴルフ7.0(1.4HL)は非対応。
これはどうにも出来ない。

10年後に買う仕事車は、通信SIM内蔵で常時
接続できている車が良いです。
VWのCar-Net接続はVWJが試行錯誤中なので、
再接続とかあれやこれや全体的に完成度が低い。

| | コメント (0)

センサー再調整

ゴルフバンの緊急ブレーキ誤警告問題。

ボンネットロック交換修理時に、フロントセンサー
を脱着しただけの話なので、ACC関連のセンサー
再調整をやってみる話になりました。
やっている「はず」なのですけど・・

8日土曜日いっぱいで仕上がる予定。

不具合が解消されたかどうかの確認は、
来週の大阪出張まで解らない。

理由は簡単で、
ゆるい右カーブで、
走行車線の大型トラックの車列「列でないとダメ」を
右側(追い越し車線)から追い越さないと判明しない
のです。
走行車線を走っていて、
ゆるい左カーブで、
追い越し車線の大型トラックに連続で追い抜かれても、
誤警告症状は出ません。

四国の高速道路だと、そう言うシーンが無い。
じつは、幸せな生活環境なのかもしれません。

| | コメント (0)

安全装備

ゴルフバンのフロントセンサー関連が多分おかしい。
先日ディーラーで脱着したのはレーダーセンサー。
動きから想像すると、「前方斜め左」を異常によく
見ている感じ。

大阪への往路で、緊急ブレーキ警告片手以上。
復路は「作動切り、警告無し」で移動。

謎なのは、
「緊急ブレーキ事前警告無し」に設定変更しても
エンジン再始動で「遅い」に戻る。
デフォルト値に戻るのではなく、私が設定していた値
に戻るのが謎。
間違いなく何かがおかしい。
来週末の大阪出張までに直してもらおう。

修理って言っても、何かのプログラムを上書きして
リセットするだけ。

物理的に何かを修理すると、
ソフトウェアのどこかが必ず何かがおかしくなる。
実は、壊れても修理しなければ故障の連鎖は
おきないのかもしれません(違)

修理技術力の問題とは言ってはいけない。
VWJの問題。

| | コメント (0)

Apple Car Play

GOLFのDiscoverPro地図データを2018/19年に更新。

VWJのWebサイトの速度が遅く、
12GBの7Zipファイルダウンロードに1時間超。
圧縮された6331個のファイル解凍に20分。
PCからUSB2経由SDカード書き出し15分。
DiscoverProのデータ読み込みに1時間以上。
(リスク回避でエンジンかけっぱなし)

地図を更新したにも関わらず、
新名神神戸JCは繋がっていませんでした(当然)。

 ・

1日もはやく、
Apple Car Playだけで全部いけるようになる
時代が来るのを待っている。
Apple Car Playは、Google MapとAmazon Music
対応で便利になったけれど、まだ足りない。

世の中からフィルムカメラが一気に減ったように、
世の中のカーナビが一気に減るのは数年以内。

頑張れApple Car Play。

| | コメント (0)

コーナーリングランプエラー

GOLF 7.0(1.4HL)のコーナーリングランプが、
「時々」点かず、「時々」点く症状の件。

VCDSで出てくるエラーコードは、
Signal Line for Position Sensor for
Right Swivel Module
C108E 11 [008] - Short to Ground

車検整備で(車検中)右ヘッドライトセンサーがおかし
い事をVW純正の診断機で確認できたので(面倒だ・)
ようやくセンサーの保証交換決定。
しかし、センサーの単品部品供給設定が無く、
右ヘッドライトASSY交換という大笑い案件に成長(笑)

最近の高機能ヘッドライトは、たかが片目と言っても軽く
20万円を超える部品が普通(国産車も同じ)なので、
保証期間が終わった頃に左目が壊れない事を祈るだけ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧