ぞろ目

ゴルフバン、
SAに昼飯を食べに入ったところ、たまたま目がそろった。

 22,222km

今回は気がついて、写真が撮れたが、
今後撮るとは思えないので記念に載せる(笑)

1805181


| | コメント (0)

安全装備

GOLF(7.5)の前走車追従オートクルーズ。

「車間距離 狭い」にして100km/h設定でトラック集団
の中を85km/h位で走行。その場合の自動設定車間は、
大型トラックでも無理矢理間に入れる車間距離なので、
入ってくる輩(運転手とは書かない)がいる。

入られると、緊急ブレーキ「警告」が出る。
最初は驚いていたが、もう慣れた。

警告状態を放置し、車速差で車間が急激に詰まると、
勝手にブレーキを踏まれ大慌てになるので、
ブレーキをチョン踏みオートクルーズをキャンセルして、
惰性の車速差を作ってゆっくり車間距離を離す。

オートクルーズキャンセルスイッチだと、惰性走行に
なるので速度差ができない。
一瞬ブレーキを踏むのが一番。

車間距離が「ブレーキ警告が出ない」距離まで広がっ
た後、リセットボタンでオートクルーズを再起動。
文章で書くと長いけれど、ざっと1秒以内の流れ操作。

この場合、ブレーキの踏みすぎで減速が多いと、
オートクルーズ再セット時の速度復旧がまだるっこしい事
になるので、微妙な足加減が重要。

 ・

生活がトラック輸送依存の生活(仕事も)なので、
トラック輸送の邪魔をしない運転を心がけるのですが、
想像を超えた馬鹿なトラック運転手がいることも事実。

それはさておき、
ブレーキという安全装備を、機械制御の補助に使う行為は
あまり好きでは無い。次世代安全装備で改善される事を
願うばかり。

| | コメント (0)

フロントセンサー

ゴルフバンのフロントセンサーは、
ゴルフ7よりもかなり慎重なので、淡い白線をロストする事は多い
のですが、悪天候時の安定性は相対性能差で見ると格段に良い。

昨日、驚く雪(暗雲の中)の高速道路走行中、
センサーエラー1回(SAでエンジン再起動でクリア)。
多分、ゴルフ7だったら再起動でも当分使えなくなるパターン。
さておき、
本来はこう言う悪天候時に安定して安全を確保するセンサーにも
関わらず、悪天候だからエラーになるよなぁ・・と割り切りが必
要なレベルなので、出来る事はまだまだいっぱいあります。
目視の性能に到達するにはまだ当分かかりそうです。

と言うか、
この状況の安全装置を盲信して運転する人がいることに驚愕する。
まだまだ盲信しちゃ駄目です。補助です、補助。

| | コメント (0)

電動サイドブレーキ

嫁さんが配達に使うゴルフ(1.4HL)はAutoサイドブレーキが常時ONの
状態になっている。
完全停止時は常に自動でサイドブレーキがかかり、再スタートはアク
セルを踏まない限り動かない。
使う理由は、「信号待ちでブレーキを踏まなくて良いので楽」+「道
の勾配に関係なく車は常に静止」という安心感らしい。

電動サイドブレーキの締め付け力は半端ないので誤動作への不安感
は全く無いのですが、
電動サイドブレーキユニットが「延長保証切れの後、直ぐに故障」
する気がしてなりません(妄想では無いと思う)
突然壊れた時に、咄嗟にブレーキを踏めるとは思えません・・。

うちの環境だと、街乗りの近距離移動ばかりなので電動サイドブレー
キには過酷。しかも嫁さんはアイドリングストップを「切らない」人。
つまり、信号待ちの時はサイドブレーキが入るので、止まるとブレーキ
ペダルから足は離れている。エンジン再始動は、アクセルを踏んでとい
うドキドキする使い方。

配達用ゴルフは、標準装備された付加機能は全てON。
私がたまに乗ると凄く乗りづらい(笑)

そう言う耐久試験に入り、気がつくと30,000km超。

 ・

いろいろ壊れるなら保障期間中にお願いします(祈)
ちなみに、
新型POLOに電動サイドブレーキは装備されていないようです。

| | コメント (0)

駐車場寸法問題

先日初めて入庫した岡山市営城下駐車場。
地下平面なのに、車両制限寸法がとても厳しくて驚いた。

岡山市営城下駐車場
「車長4.9m 車幅1.85m 車高2.0m 車両総重量2000kg
 のいずれをも超えない自動車に限る」

とはいえ、
ゴルフバンが入れない駐車場はまだ未経験なので、
看板の小さい数字をあまり気にすること無く突入。
ゴルフバンの寸法は、無敵の4570x1800x1535

参考に他車カタログ寸法で見てみると、

VW Arteon 4.865mx1.875x1.435 入庫不可
VW Passat 4.785mx1.830x1.465 入庫可
Audi A5   4.725mx1.860x1.365 入庫不可
Audi A4   4.735mx1.840x1.435 入庫可
メルセデスCクラス(ステーションワゴン)
4.705mx1.810x1.450 入庫可
メルセデスEクラス(ステーションワゴン)
4.940mx1.850x1.465 入庫不可

結局古い駐車場設備が消えない限り、
5000x1850x1550が永遠に日本標準と言う事。

パレットだと、タイヤ幅1800位から急激に危険度が増すので、
田舎者に古い立体駐車場は恐ろしい。

検討を重ねゴルフバンに至った理由が、駐車場寸法問題。
都会で暮らす車趣味人の苦しみがようやく少しわかってきた。


フェラーリやランボルギーニの多くが店先に路駐しているのは、
駐車場に入れないから仕方なくなのです(多分)。

| | コメント (0)

Apple Car Play

先日の九州出張時、ゴルフバン純正Discover Proのポンコツ
っぷり(目的地が検索出来ない)に呆れApple Car Playを使った。

こちらはこちらで、目的地検索は出来るが、それ以外はもっと
ポンコツだった。

さておき、
ゴルフバンで車両とiPhone8PlusをUSBケーブルで接続し、
Apple Car Playを有効にした場合、
AppleのMapに経路案内をさせるだけなら問題は起きない。

問題が起きたのは、GoogleMapで経路検索かけた状態で、
CarPlay上でAppleのMapでルート案内させた時。
原因は無意識で経路検索を使う場合Googleを使ってしまう
という慣れの問題。

案内音声が2つ(AppleとGoogle)聞こえるのは良いのだが、
その場合、何故かSDカードの音楽再生が止まる。
しかも再生途中で。
手動操作で再度再生をかけると、再生が始まり、また何かの
タイミングでまた再生が止まる。
止まった場合は、再生トラック情報も消えるので最上位のフォ
ルダーに移動して終わる(音楽再生履歴リセット状態)。
その場合でもステアリングスイッチでSDカード内フォルダーの
検索行為などは正常に行えるしステアリングスイッチも正常
動作する。

対策は簡単で、
GoogleMapを停止すればSDカードの音楽再生はそのまま
正常に使える。それだけのこと。
最初は何故音楽再生が止まるのかが理解出来ず、色々手探り。
Apple Car Playは謎が多い。

15,000km(半年)使っても知らない事だらけという最新家電。

| | コメント (0)

コンチネンタルタイヤ

ゴルフバンにコンチネンタルのスタッドレスを装着。

インチダウンするホイール選定にあたっては、18インチホイール
とフロントディスクブレーキのスキマがとても狭いので、装着確認
出来ているホイール以外装着する気になれなかった。
純正17インチホイールの装着確認済み品をディーラーでセット購入。
(225/40R18→205/50R17にインチダウン)

装着確認済みは嘘では無かったけれど、バランスウエイトとキャ
リパーのスキマは殆ど無い。え?って言うほど。

たまに雪国に行く程度の私には良いけれど、常用は無理レベル。

18インチホイールよりオフセットがかなり内に入ったので、
タイヤチェーンも多分大丈夫な気がする(後日確認予定)。

なにより、初めてのコンチネンタルスタッドレスなので、
どうなる事やら。

1711241


| | コメント (0)

GOLF12ヶ月点検

GOLF7(1.4HL)2年目の12ヶ月点検。
走行距離 28,000kmと少し。
機械的不具合は無い。

低温時のブレーキ動作音が五月蠅いので、パッド面取り(当た
り調整)と電動サイドブレーキの設定値確認(再調整)を依頼。
その他は標準作業で完了。
オイル交換
オイルエレメント交換
ワイパーリフィール前後交換
エアコン用フィルター交換
タイヤローテーションとホイールバランス取り2本(フロント)

ちなみに、ゴルフ7.5から7に乗り換えた瞬間、

エンジン始動時システム起動待ちの感覚は(待つ必要は無い)、
MS-DOSからWindows3.1に変わった時のような感じ。
どっちが良いか悪いかは別の話。

間違いなく7が良いのは、カーナビの物理ダイヤル。
縮尺調整やボリュームコントロールは物理ダイヤルが勝る。

| | コメント (0)

ゴルフバンの冬タイヤ

リアセンサー周りの不具合修理と、
燃料給油フタの修理でディーラーに持ち込み。

ついでに、
ゴルフバンのスタッドレスタイヤを注文。
17インチ以上+純正ホイールの組み合わせだと、タイヤ銘柄が一つ。
選択枝は無い。

コンチネンタルの ContiVikingContact6

寿命は超短い(平均的に)コンチネンタルタイヤ。
ピレリー冬タイヤより良ければ文句は言わない。

1710221


| | コメント (0)

ブレーキペダルのガタ

ゴルフバンでいつも気になるのがブレーキペダル。
物理的なペダル剛性は十分なのだけど、
無負荷時のブレーキペダルの上支点位置での左右ガタが大きい。
単純にブレーキペダル駆動支点部品寸法の問題。

250万円の車だと思えば上質で、
500万円を超える車だと思えば悲しい。
そう言うレベル。

ちょっとどうにかしたいが、重要保安部品という高い壁。

ガタが大きいので、
ブレーキペダルに足をのせた瞬間に伝わる微妙な感覚が
阻害されて嫌になる。

せっかくRは良いブレーキなのに、勿体ない。

ちなみに、同じペダル部品の1.4LのHLに乗っているときは、
一切気になりません(冗談では無い)。

人間の割り切りと、感覚制御は恐ろしいレベル。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CCV | GOLF | mini | MOCO | POLO | TT | Z4 | イヌ | カメラ | ガレージ | ネコ | ロードスター | 自転車 | 雑記