車検完了

問題無く、車検完了。

ハザードランプ修理
 配線朽ちていた、コネクタ溶けていた
 ヒューズユニット 劣化して変形
 ハザードスイッチ交換
 ハザードリレー交換

ウインカー修理
 リレー交換

リアウインドウ雨漏り修理

壊れたスピーカー撤去

リアドラムブレーキシリンダー交換

油脂類交換とワイパーリフィール交換

何より愕然としたのは、2年間の走行距離 1,100km

1712061


| | コメント (0)

ハザード故障

miniのハザードが点かなくなった。

ウインカーは正常動作するので、
 ハザードリレー故障
 ハザードスイッチ故障
 ハザードリレーやスイッチの配線・コネクタ不良
もしくは、その全部。
調べる時間と手間が勿体ないので、
リレー(ウインカーと同一型式)とスイッチ購入。

全部でも、POLOのワイパーリフィール1台分より安い世界は素敵。

1710291


| | コメント (0)

旧車こそLED

安全とヘッドライトと消費電力の問題。
理想は常時ヘッドライトON。
原付と同じが安全。

 ・

不安が無い車(ここ重要)で走るときは、
ETCゲートを入ってから出るまで、
ヘッドライトはロービームでON。
しかし、
不安しか無い車(mini)で走行する場合、
できるだけヘッドライトはOFF。
ONにするのは暗い時だけ。

何故かと言えば、
オルタネーターがまったく信用出来ないから。
miniで常時ヘッドライトONは心理として無理です。
雨天でワイパーが動いていたらもっとドキドキします。
クーラーを回すか、ワイパーを動かすか、ヘッドライト
を点けるかを、状況で考える必要がある。

雨の降り方次第では、走行を止めることも考えないと、
プラグに火花が飛ばなくなる車。
五感と想像力が全て。

と考えたとき、
ボロイminiこそリスクを減らすためLEDヘッドライトにする
べきですね。ヘッドライト配線が燃える事も無い。

| | コメント (6)

チキチキマシン

昨日、GOLFのスタッドレスタイヤ交換中+ジムニータイヤ交換+キャリア
取付中に嫁さんが車で出かける必要ができた。

何があっても怖くないTTを貸すところなのですが、
先日の故障で修理中(代車無し)なので、
NAロードスターを貸すか、miniを貸すかの二択を迫られた。

数秒悩んだ挙句、
miniを貸したところ、
帰ってきての第一声。

「走っている最中にチキチキマシン猛レースのようにバラバラになるかと
 思った」と言うお言葉を頂いた。

| | コメント (0)

不平等にみえるけど。

移動出来なくなったTTが積載車でAudi松山に引き取られていったので、
従業員の車を動かさずに出せる営業車としてminiを引っ張り出した。
雨の日は乗れない(笑)


1512051


この大きさの差で、
全ての税金は白く巨大な車が安く、
燃費も倍ほど良い。
最高速度は3倍ほど違い、
制動距離も2倍ほど違う。
任意保険だけが大差ないくらいの違い。

税金と維持費だけをみて、旧車に不平等と言う意見も有ります。
たしかにその点は不平等。
しかし、
20年後でも部品が供給され、車検取得に苦労せず、自分で修理し楽しみ、
自由に動かす事が出来るのは前の可愛い奴だと知っていれば気にならない。
今の車がとても可哀想なだけです。

| | コメント (0)

ABCペダル

miniのABCペダルが出るらしいのですが、
未だ正式発表なし。

 Racetech製ABCペダルセット

表紙ページの真ん中あたりにある 「もうすぐ出るぞ」写真。

噂ではブレーキマスターの取り合い改善や強度アップをしているらしい。
久しぶりに発売が待ち遠しくて仕方が無い社外品。


量産しないととんでもない価格になりそうな切削部品は楽しみ。
んで、取付前にばらして組み直すのも多分お約束(笑)

| | コメント (0)

ハンドル操作感覚


150623


miniという車のハンドルは、
アクセルを踏むとトルクステアが出るし、
当然抜いても同じ。
フロントサスペンションがストロークすると、
(車体が歪むのもある)
アライメント変化で暴れる。
全ての振動は常にダイレクト。
フロント左右のブレーキバランスさえもハンドル反力で解る。
タイヤのグリップ状況なんて接触面積とスリップのグラフが脳内で描ける。

それら全てがハンドル一つを介して運転手の体に伝わってくる。

ハンドルの操作感覚は少しもリニアではないし、
角度もおかしいし、
ABCペダル位置なんて理解不能。

そんな車でも、
状況を運転手に全部伝える事ができれば安全。
こういう車では絶対に無理はできません。
機械として良い設計なのかどうなのかはさておき、道具として正しい形。

| | コメント (0)

ABC用シューズ

左足の外反母趾が酷くなっているので、靴には苦労するのですが、
miniの場合、クラッチペダルが小さくて痛いところで踏む事になり、
渋滞になると地獄の苦しみ。

ジョギングシューズから、
ソールタイプが違うドライビングシューズ(数種類)まで、
色々な物を試した結果、
最終的に走行会用のレーシングシューズが一番良かった。

それでも痛いところを外してクラッチを操作すると、
時々つま先が何かに引っかかるけど気にしない。
ジーンズや作業ツナギだとミドルカットのレーシングシューズを履いてい
ても見た目の違和感は少ないから良し。

結論。
miniはレーシングカーだ(笑)

でも、もう少し操作性が良く、強度があるABCペダルにしたいのが本音。

| | コメント (0)

miniで残った問題点

<修理項目>
テンションロッドを調整式に交換。
テンションロッドフロント側ブッシュをウレタン製高硬度品に変更。
ショックアブソーバーをKYBの純正互換品に交換。
タンクを下ろしたついでにタンク入り口ゴムブッシュを交換。
ラジアスアーム支点シャフト左右交換、ブッシュ(内径再加工)・ニ
ードルベアリング交換。
結果的にブレーキフルード交換。
クーパー用スチールホイール再バランス取り。

<テスト走行>
この状態で岡山国際サーキット往復(約400km)を走行。
色々な事が改善されたのですが、問題点も散見。

<問題点>
クーパー用スチールホイールの「歪み」。
無理やり動バランスは取ってもらいましたが、限界。
しかし、見栄えを考えると他の選択肢が無い。
対策は精度良い寸法のホイールに変更するしかない。

KYB純正相当のショックアブソーバー。
減衰力不足。

さて、どうするかはじっくり検討。
色々なminiを見ることが出来たので、改善のアイデアはわきましたが、
キャブで調子が良いmimiはやはり「クーラーレス」だと言う現実。

| | コメント (4)

miniのイベント

月末の軽井沢に行けそうに無いので、
今週末はminiのイベントを覗いてきます。

mini乗りの友人はいないし、つきあいがある店も無い。
目的はフリーマーケット(笑)

 MiniJack 2015

| | コメント (3)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CCV | GOLF | mini | MOCO | POLO | TT | Z4 | イヌ | カメラ | ガレージ | ネコ | ロードスター | 自転車 | 雑記