二硫化モリブデン添加

POLOのエンジン音の中に耳障りで嫌な金属音が増えてきた。

ベルト関係の交換で騒音が消えた為、余計に気になりだしたとい
う本末転倒感はある。
「目に見えて」という比喩が使えるレベルに感じますが、機械の
調子は良いので単なる経年劣化の積み重ね。

 ・

最近の使い方は、超短距離走行が多く機械摩耗という意味でとて
もエンジンに厳しい使用条件になっている事は否めない。

水温・油温が上がった頃、エンジン停止を繰り返すと言う短距離
移動が主なので、スズキジムニーだと「3,000km毎オイル交換」
というシビアコンディション相当の状態。
とはいえ、5W-30の504オイルで5,000km走っても、オイルのガソ
リン希釈はあまり増えていない(比較対象がmini)事から推測
すると、全体的に機械摩耗が増えたことでの騒音音質変化だと
勝手に推測。

それならば、二硫化モリブデンオイルが効果があるかもしれないと
判断し添加。余分な物が入っていない二硫化モリブデンオイルを、
オイル全量の5%程度投入してみた。

 ・

MOTUL-504に、二硫化モリブデンオイルを入れる事が良いのか悪
いのかは全部棚に上げて、結果的に静かになったので文句無し。

二硫化モリブデンは偉い。

| | コメント (0)

ドライブレコーダー

POLOのドライブレコーダーのSDカード定期交換ついでに、
プログラムをアップデート。
GARMINの2013年モデルですが、故障知らず。
何かのついでに新しいモデルに交換しようと思いつつも、
壊れないので交換する機会を逸する。

GOLFに付けているVW純正の富士通テンは200万画素なので、
GARMIN2013年モデルの映像に劣る2017年モデル。
あれは、かなり残念・・
単に、フロントのミラー周りにあれだけ色々付いている車は、
うかつな物を近くに取り付ける気にならないと言うだけの話。

GARMINの新型GDR-E560が良さそうなので、
POLOの車検(今年)時に交換しようと思ってるが、
車検の時には多分忘れている。

| | コメント (2)

オイル漏れ修理

まずは定番。

ブローバイチェックバルブ折れ
バルブ本体 030103175B
グロメット 03F103638

1802053

| | コメント (0)

オイル漏れ修理

6R-POLOをオイル漏れ修理のため修理工場へ
持ち込み。

ブローバイチェックバルブ折れ(ど定番)
バルブ本体 030103175B
グロメット 03F103638
ついでじゃないけど、ついでにベルト交換依頼。

予想外の所からオイル漏れしていない事を祈る。
なにせ、アンダーカバーが濡れるレベルなので、
チェックバルブ折れだけとも考えにくい現状。
ブローバイであんなにオイルが漏れるとは、
ロードスターでは考えられない。

あとは気になる「冷間時、1発目だけ、金属音が
響く」事。ロードスターのラッシュアジャスター
音と同じで、何処かの油圧が抜けて1発目だけ音
が出ている感じ。
さて、なんでしょう(不安)。

| | コメント (0)

定番の破損

ニュービートルなどで定番の破損。

アームレストのフタのリリースボタン 支点部品破損。
Armrest Lid Button / Latch Black
品番:3 B0 868445

欧州車全般樹脂部品の脆さはどうにもなりません。
しかも、長期にわたり形状や素材を改善する気が全く無い。

1710151


| | コメント (0)

新型POLO

GOLFでも嫌な感じだったリアバンパー。
ダミーマフラーデザインは止めませんか。

あれが良いと言う意見を聞いたことがない。

| | コメント (0)

次のPOLOを買うなら

高速道路連続運転(普通の運転、燃費無視)実燃費。
 1.4L GOLF(気筒休止付き) 17km/l
 2.0L GOLF(310馬力) 14km/l
 3.2L TT(8J) 10km/l
 1.2L POLO(6R) 19km/l

ダウンサイジングターボエンジンでメリットが出るのは、
ターボが仕事をしない街乗りや渋滞燃費であり、
長距離を走れば排気量なりの数字という当たり前の結論。

と考えると、
次のPOLOが1.0L(AudiA3に載っている物)と1.5L(新型)
が搭載される理由は単純で明快。
1.0Lが車の主なる使い方として的確なのかもしれません。

1.0Lエンジンの場合、高速道路で不満は出ます(車両重量
が重たいA3では勘弁できません)。
ほぼ1人でほぼ街乗りと言うことなら、1.0L。
2人以上で高速道路主体なら、1.5L。
休日しか使わず、家族4人なら、1.5L。
独身で毎日常用実用車なら、1.0L。

結論として、現行6Rの1.2Lエンジンが、実はPOLOと言う車
の使い方や車両重量のバランスでみると少し中途半端だっ
たという事に多くの人が気がついたと言うこと(想像)。

| | コメント (0)

燃費

POLOで日帰り出張。

燃費の数字が20km/lを割り込むと、悪いなぁと感じる(違)
感覚が麻痺してますね。

事故渋滞2ヶ所で30分以上無駄に浪費した結果の数字と思えば、
文句はない数字。
遠慮せず普通にアクセルペダルを踏んでの数字ですしね。

数字はさておき、
先日の修理はプラグとプラグコードだけの交換。
どうせならコイルも変えとけが正解かもしれません。

1704271


| | コメント (0)

消耗品交換

先日65,000km超えでプラグ交換したPOLO。

写真を撮るのを忘れて捨ててしまいましたが、

電極状態は、
片側(横)から見ると問題なしで、
反対側(横)から見ると電極摩耗が激しくギャップが倍の感じで、
正面から見ると、電極が斜めに激しくえぐれていた。

4本とも同じ電極摩耗状態だったので、
正しい消耗状態がその形と言うこと。

メーカー推奨60,000kmプラグ交換は、正しい交換サイクル。

プラグとプラグコード交換の次は、
無交換のベルトとテンショナープーリー。

先にイグニッションコイルが「割れ」て絶縁不良になり点火でき
なくなるという話も聞く。

消耗品は壊れる前に定期交換だけど、
車が多いと「忘れる」のが問題。

| | コメント (0)

たかが銅ワッシャ

左端が、車体番号で注文したVW純正ドレンボルト(アルミワッシャ)。

真ん中が、車検証見せてディーラー系列店で手に入れた銅ワッシャ。
「これが純正品です」と渡された、疑う余地しかない素性不明の品。

右端が、純正ボルトのワッシャを切って再利用され、銅ワッシャが変形
してオイル漏れを起こした物。

流通経路が解らない汎用銅ワッシャを使うなら、
せめてバーナーであぶって焼き鈍しして、
柔らかくなった素材をオイルストーンで平面出しして使いましょう。

外せないワッシャをニッパーで切って汎用ワッシャを入れるなら、
ホンダのM14サイズのアルミワッシャがまだ一番マシ。
ゴルフGTIのドレンプラグが樹脂でOリングシールになったのは正解。

ボルト締め付けトルク依存の構造は止めるしかない現実。
理屈さえ理解していれば問題ないのに・・


1704151


| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

CCV | GOLF | mini | MOCO | POLO | TT | Z4 | イヌ | カメラ | ガレージ | ネコ | ロードスター | 自転車 | 雑記