« 車検 | トップページ | おなかが気になる »

ThinkPad T42P

仕事も何もかもすべてを託しているThinkPad T42P。

なんだか調子が良くない。
音がでるわけでもなく、ファイルが壊れるわけでもないのだけど
朝1番だけ起動しない(笑)

本当に朝の1発目 だけ。

電源を入れると「インテルインサイド」のバイオス起動画面まで
動いてそこで吹っ飛ぶ。
全てのキーが効かない。
リカバリー用のBiosに強制介入するブルー釦(AccessIBM)釦を
押してもまったくなにも動かない状態。
完全にお手上げ(笑)

で、電源釦を長押しして強制的に電源を切り、再度投入すると
ほぼ100%普通に立ち上がる。

正常に起動したあとIBM標準のハードウェアテストプログラム(PC
ドクター)を動かして点検するも一切異常なし。

コレが毎日(笑)

IBMに聞くと「送れ」と言われた。
仕事が止まるので送る事は今のところ夢。
10月中旬の地方祭りまでは社内全員ほぼパニック状態。

OSが立ち上がる前だからハードウェアの何かで引っかかっている
ことは確かだが、エラーがわからない事にはどうしようもない。
バラシてマザーボードの電池でも外してみるくらいしかなさそう。

うーん、、、、
予備機買えと言うことなのか・・・

追記:
HDDの起動が出来なくなっているかHDDが調子が悪くなったのでは
ないか、 と言う意見をもらった。

と言うことで、とりあえずPC-サクセスで日立のHDDを手配。
(一番安かった、約16000円)

7200rpmの100GBモデル。 ボディーが熱で溶けても気にしないと言う
ことで決断(笑)データーシートを見るとアクセス時の電力使用量は同じ。
違うのはアイドル時が5400rpmモデルは0.85W 7200rpmモデルは1.8W
と大きく違う。リードライト時はどちらも2Wなので「電力不足」はありえな
いので安心。
5400rpmの新しいモデルだと120GBとか160GBもあったが、7200rpmの
アクセス速度に淡い期待を賭ける事に決めた(笑)

|

« 車検 | トップページ | おなかが気になる »

コメント

HDD交換で改善するに2票目。

7200rpmはかなり熱くなると思われます。排熱が追いつかんじゃないかなぁ。
となるとCPU速度低下で速度DOWN?(笑)

投稿: | 2006年9月12日 (火) 22:57

HDDの意見が多かった。
もともとT42Pは熱対策が不十分らしく5400回転ノーマルHDDで裏面のシールが溶けています(笑)
どうなることやら。
問題はソフトウェアライセンスの専用ソフトが多いので再インストールが面倒と言う点のほうが腰が重いけど。

投稿: 高橋@works | 2006年9月13日 (水) 08:28

送ってくれりゃ丸々コピーしますぜ。
まさにボルトオン(笑)

投稿: おがた@502 | 2006年9月13日 (水) 12:18

DMしまっす(笑)

投稿: 高橋@works | 2006年9月13日 (水) 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad T42P:

« 車検 | トップページ | おなかが気になる »