« ガレージを目指して庭木撤去 | トップページ | 全滅 »

庭木の反抗

皮膚科午後一番の診察から帰宅(笑)

はい、 原因は昨日の庭木植え替え作業 です。

十分気をつけていたにもかかわらず

チャドクガ の毒毛針にやられました。

たまたま花粉症でアレロックセレスタミン を服用中だったので
予想外に肉体被害は少なかったのはほんと不幸中の幸い。
それでもけっこう痒いぞ・・・・・

予想はして完全防備のつもりでしたが、予想外に自分が弱いと
言うことだと納得。

根本対策はツバキやサザンカは庭に植えない事。

誰も文句を言わないなら 「切り捨てる」 のに。

親は偉いからなぁ・・(笑)

|

« ガレージを目指して庭木撤去 | トップページ | 全滅 »

コメント

奇遇ですね、僕も先週やられました(笑)
先代がツバキやサザンカ好きだったもので、
庭に多いんですわ。で、今年は大発生…。
駆除に突撃で~。

全身痒痒ですわ(T_T)

投稿: U-5 | 2007年6月18日 (月) 23:50

まさか「死骸」や「抜け殻」も危ないなんて知りませんでした、医者に言われるまで。
毒毛は服の繊維を抜けるサイズらしいので完璧をきするには「養蜂業者のような合羽で完全防備」すればかなりマシらしいです。痩せるぞ(笑)

今度の日曜が気が重い・・

投稿: 高橋@works | 2007年6月19日 (火) 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガレージを目指して庭木撤去 | トップページ | 全滅 »