« 愛媛でダイヤ | トップページ | 予防注射 »

オイルの選択肢

Z4の時は純正のロングライフサービスオイル-01を入れていたので
全く気にしていなかったのだけど、

さて、TTはどうしようかとマニュアルを読んだ。

3.2クワトロモデルの場合 VW503.01とVW504.00規格をクリアした
物との指定がある。
決してオイル粘度指定ではないところがミソ。あくまでVW車のロング
ライフサービスに対応した物を使えと言う事。

有名どころでの選択肢は僅か3つ(笑)

その1 純正オイル2種類
 アウディLLSエンジンオイル 504.00 1L=2,205円 5W-30
 アウディプレミアムエンジンオイル 503.01、502.00 1L=3,150円 0W-40

その2 Mobil-1
 Mobil-1 0W-40 RaceProven VW503.01/502.00/505.00
 国内参考定価 4L=8,500 実売6,000円= 1L 1,500円相当

その3 FUCHS(フックス)並行輸入品
 FUCHS TITAN SUPER SYN SL 0W-30 VW 502 00 / 505 00 / 503 01
 参考価格 上記にて 4L=8,300円 1L 2,075円相当

ざっと調べてVWのロングライフサービス対応の規格をクリアした商品
の正式輸入品が非常に少ない事、国産オイルメーカーで認証を取った
商品がほとんど無い事に先ず驚いた。
それと、モービル1は高級品だと思っていたが実は一番安かった事。

前回の1000km点検(2000km超えていたけど)はディーラーで純正オイル
を入れてもらった。
次回はランニングコストを考えて、モービル1にしてみるつもり。
さすがに指定ロングライフサービスインターバル(15000km~30000km)を
「純正オイルを継ぎ足しながら」乗る根性は無い (笑)

それにしても、 0Wなんてシャバシャバのオイルで大丈夫なのか?

|

« 愛媛でダイヤ | トップページ | 予防注射 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛媛でダイヤ | トップページ | 予防注射 »