« A4雑感 | トップページ | いのち »

トヨタって・・

ウタクル なブログにあった 浜松駐屯地の自衛隊高機動車の写真。

JEEPから高機動車になった理由は勘弁しましょう(笑)
自衛隊からの重要な仕様が
「入隊から日が浅い新人でも運転できるATの4輪駆動」
なのですから しょせんその程度の車。

しかし、フロントバンパーについているウインチは酷すぎる。
民間人が遊びでウインチを使うときの品そのもの。
オーバートルクかかると簡単に壊れてワイヤーが出てしまう品。

今までのJEEPに装備されていたのはラムゼイのREシリーズ だった。
確かに導入コストが倍以上違いますから「トヨタ」のコストだけの考え方
だと問答無用でウォーン のウインチになったのかもしれません。

今まで三菱系が採用していたラムゼイREシリーズは減速機がウォーム
減速機を使用しているという点がもっとも重要。
万が一オーバートルクでモーターがぶっ壊れても減速機が機械強度
いっぱいまではロックしてワイヤーを出す事は無い構造。
対してウォーンは減速機での機械的な安全機構は無い。
ウォーンのウインチを分解するとわかりますが軸受けなんてプラスチック
ブッシュだったり潤滑なんて適当に塗った普通のグリスがちょっと。
決して軸受けが金属ブッシュで鋳物加工ケースにオイルに浸けられた歯車
減速機を内蔵しているなんて代物ではありません。
あくまでレジャー用の品。

機械的構造を理解しないまま新兵にウインチを操作されると「救助されている
人に危険が及ぶ可能性が大きい事」をトヨタも自衛隊も理解しているのだろうか。
税金で国民の命を守る装置には最低限の仕様が必要だと思う。

注意:
全てのウォーンウインチが上記だとも言いません、私が見てきた数少ない
中での話しです。またラムゼイウインチも「ほかのシリーズ」は似たような
物だと思っています。
ちなみに、道路公団やJAF車両に通常装備はREシリーズです。(最近の
自由入札時代以降は良くしりませんが 過去の話)

|

« A4雑感 | トップページ | いのち »

コメント

いやいや、だって何処かで差額を作らないと
ゴルフに招待できませんから。。。

投稿: ふるや | 2007年10月31日 (水) 17:51

小さい事からコツコツと。
しかし、あんなにゴルフに行く時間が
あることが理解できない(笑)

投稿: 高橋@works | 2007年10月31日 (水) 20:29

チームメンバーは全員帰った後の独り残業を終えて、
「やはり"開発"と名の付く部署だから、自分と同じくらいの歳でも"新人"には仕様書だけを頼りにプログラミングする練習でもさせなきゃダメかな…」
とか思いながら見たからか、妙に琴線に響きました。
要求仕様には全て意義があってしかるべきなんですよね。
要求側が善意のアホになると最低です。

投稿: Sawadhi@疲れ気味? | 2007年10月31日 (水) 22:53

>仕様書
変な話「内容には全て理由がある事だけ」と言うのが原則。
そうすれば全員納得で作業できます。それ以外は自由なのだから。
しかし、「仕様書の内容が完全に出来上がる」には
時間と作成者の経験が必要だと。
自衛隊は「痛い目」を見ていないと言う事(笑)

投稿: 高橋@works | 2007年11月 1日 (木) 08:39

・・補足
本来発注者側の経験不足等でカバーしきれないこのような内容の場合、受注側に判断能力がある事が理想だと思います。「**な世界なのだからこの程度の能力の部品を使わないと**時に困りますよ」と発注者側にちゃんと言える受注側であり入札者であるべき。
日本の入札システムってその辺が腐っていると思う@入札で負け続ける弱小業者のたわごとと・・ (笑)

投稿: 高橋@works | 2007年11月 1日 (木) 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A4雑感 | トップページ | いのち »