« アルミ | トップページ | リアカメラ »

湿気対策

ガレージの中に引き出し式ツールワゴンと共におきっぱなしにしている
PBの貫通ドライバーセット。
シャフトが錆びてました (笑)

ラスペネ浸けてゴシゴシ拭いたら赤錆は取れたけどメッキがブツブツに・・

071106


同じように引き出しに突っ込んでいたシグネットのギアレンチやKTCの
プロフィットツールは「まだ」錆びていなかったので念のためシリコン
スプレーを使いつつ布拭きで仕舞いこんだ。

PBのシャフトメッキはこの貫通シリーズ だけ表面仕上げが違う。
たぶんメッキの種類が違うのでしょうが湿気には弱いみたいです。
同じ状況にある昔ながらのPBマルチクラフトは全く大丈夫だった
ので間違いなくこのシリーズだけですね、弱いのは。

と言う事で、来年の春までには真剣に湿気対策を考えておかないと
大変な目に合う気がしてきた(笑)
工具は油塗っておけば良いけど保管部品にさびやカビは困る。
やっぱり換気扇と除湿機か、、、

|

« アルミ | トップページ | リアカメラ »

コメント

除湿機を使うなら密閉、換気扇を使うなら吸気と排気の空気の流れ。除湿機を換気扇は同時に考えるモノではないと思うのですが?

投稿: 丸山 | 2007年11月 6日 (火) 23:19

ブロック基礎なのでうちのガレージは雨が降ると室内に水溜りが出来ます。
なのにカビが発生したことは無いですな。
毎日シャッター開けっ放しなのが良いのかも?

投稿: 大市民 | 2007年11月 7日 (水) 07:37

>換気
どうしても換気扇を付けると色々な隙間から埃を吸い込むのが嫌。
>除湿機
構造上微妙なスキマがいっぱい有るガレージなので
効果的なのは「車内に置く」ことなのです(笑)
と言う悩み中、、
>シャッター
開けっ放しに敵うものは無いです。
それしか対策は無いかとも思う日々。

投稿: 高橋@works | 2007年11月 7日 (水) 08:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アルミ | トップページ | リアカメラ »