« 敏感 | トップページ | 絨毯 »

パン食

小学生の頃、
亜米利加小麦を消費するためだけが目的の国家戦略
の結果、毎日給食でコッペパンを食べていた世代。

ミルクは、脱脂粉乳→ビン入り牛乳→テトラパック入り
牛乳 と進化しました。四角いパックは未経験。
コッペパンは小学校を出るまで変わらず。カレーの日
でもコッペパンでした。
ご飯給食は最初の頃は年に2回くらいで小学校卒業の
頃にようやく月に1回くらい。

当時はパンが米に比べて良いと言う事ばかり何も知ら
ない小学生に刷り込まれていたのです。いま考えると
笑える教育。

ある意味、味の素で頭が良くなる って話と同レベル。

 ・
 ・

さておき、先日よりパン食比率が増える事になった。
これは 国家戦略ではなく個人の意思です(笑)

原因はこれ  

とりあえず 各色1個欲しい。

問題はフジパンって食べたい商品が少なすぎるので
食パンを食べるしかないのだけど、

子供がいない今、夫婦二人で食べられるのか。
それが大いなる問題。

|

« 敏感 | トップページ | 絨毯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 敏感 | トップページ | 絨毯 »