« 占拠 | トップページ | W500机上 »

フォント

先日作業エリアの問題で交換して使ってるモニター
字の大きさなどは使いやすいサイズに変更したのでなんとか
耐えられるレベルになっている。今のところ寝込んではいない。

しかし、
画面表示フォントの「線が細い」のはどうしようもない。
それさえ解決できたら何の問題もなさそうなモニターなので
いろいろいまさら調べてみた。

どうやら ClesrTypeなフォント表示にして、
強引に メイリオフォントを組み込めば問題が解決するらしい。

しかしグーグル先生に質問してみると
WindowsXPでのメイリオフォント使用はいろいろ面倒な感じ。

さて、
一番簡単なのはドットサイズの大きいモニターに変える事。
一番難しいのは視力を治す事。
間をとると 距離にあったコンタクトを装着して作業をする。

うーむ、
一番安そうなのは モニターの更新だな(笑)

|

« 占拠 | トップページ | W500机上 »

コメント

だ~、、
わけがわからん。
フォントを設定する場所が多すぎる > XP

http://www.microsoft.com/typography/ClearTypePowerToy.mspx
ClearTypeのコントラスト微調整には便利なソフトを発見したけど
いくら調整してもすべてのフォントが置き換わり且つそこそこのサイズ
で表示しないとメリットがないと言うことが判明。

つかえんな、ClearType+メイリオ って結論

投稿: 高橋@works | 2009年11月11日 (水) 23:12

どこぞに、何ポイントの文字からアンチエイリアシングをやるとかって設定があったよ。

 とは言え、Windowsには確かフォントエイリアスって機能はないんで、かなり面倒なのは確かですな(^^;;。

投稿: なかむら | 2009年11月15日 (日) 01:58

見た目ではフォントをかなり大きく(12ポイントくらい?)してようやく効果
が確認できるメイリオフォント。
Macってすごいわ と実感。

投稿: 高橋@works | 2009年11月15日 (日) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 占拠 | トップページ | W500机上 »