« 現実 | トップページ | Gmail »

アインシュタイン曰く

「上半身が考え、下半身が運命を決める。」

友人が婚約問題でもめている時にアインシュタインが出した
手紙に書いていた言葉。
賢い人のジョークってのはどう読んでも格好が良い。

手紙でこういうジョークが書ける大人になりたい(本心)

ジョークではなく、

「常識とは、
 若い頃に受けた教育が精神に与えた偏見にすぎない。」

なんて素敵な事も言ってる。

結局の所、賢い人は色々な言葉で自分を律する事ができるって
話で、しかもどう何をコントロールしているかも解っているって事。
羨ましくもあり当人にすればあまり面白くなさそうな気がする。

人間は煩悩の生き物。
煩悩をコントロールする手段が、
 教育
  宗教
  思想
   お金
    の違いです。

フェラーリと鉄瓶」を読むと、フェラーリが欲しくなる人と、
フェラーリは欲しくないと思う人に二極化するのは、
幼いころからの日本人的教育の成果だと感じます(笑)

|

« 現実 | トップページ | Gmail »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現実 | トップページ | Gmail »