« ボンネットサイレンサー装着 | トップページ | NAの理由 »

Chrome

IS03や他のPCやGmailが便利なので、
あっという間にメインブラウザに昇格したChrome。

 何故か突然フォントがクラッシュ

OS側の設定が飛んだ訳では無いのでChromeだけの問題。
なにをどうやっても戻らないのでそのまま上書き再インストール
してみたところ、
一通りは戻ったけど何故かオプション設定画面だけフォントが
おかしい。

調べると、
OS側でXPのフォントスムージングが「無し」になってた(何故だ)

パフォーマンス優先設定に1度切り替えてリセットし、
効果設定だけをClearType有効にして
MsのClearType調整プログラムで再調整。
Chromeの為だけにこの設定が必要だというのも未だ謎(笑)
ほかのソフトではClearTypeの効果が出るフォントサイズではない
のにChromeだけは効果が出る。
GoogleにしてみればもうXPのフォントは捨てちゃいたいのだとは
推測出来ます。
ここまで元に戻すのに1時間強。

 ・
 ・

パソコンは壊れる物だけど、OSが変わる都度設定する場所が
変わっていくのは車のライトスイッチの位置がモデルチェンジの
都度変わっていくようなもの。

アイデア勝負の世界だと言う事は理解出来ますが、
物事には時間をかけた練り込みも必要。

Chromeは日本語を使いたくないのだと感じるのが現実。

|

« ボンネットサイレンサー装着 | トップページ | NAの理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボンネットサイレンサー装着 | トップページ | NAの理由 »