« 折れる | トップページ | 進化 »

四国霊場

現総理大臣の中途半端なお遍路で、
お遍路さんが 風評被害 にあいかねない(笑)

 ・
 ・

初めて四国霊場を回ったのは中学二年生の時。
当然手段は自転車。
当時好きに遊ばせてくれた親に感謝すると言うか、
今思うと止めるそぶりさえ見せなかった親に驚く。

実際のところ、
四国を一周するだけでは面白くなかったので、スタンプラリーを
したと言うのが正しい。
それも何故か霊場の順序を逆うち(って言うらしい@業界用語)。
まさにへそ曲がりな13歳 → 今に至る。

そして、
2回目は息子が中学生になって体力が付いたので、何回かに分けて
2人でテントを積んで自転車で回った。
私が忙しくて1度に十分な休みが取れなかったので、GWと夏休みを
使い少しずつ全部を回った。
単に子供の前だったので絶対に途中では止められなかったのが現実。
信心なんて無く、スタートとゴールを作るためのスタンプラリー。

1回目は13歳。
 中学二年生のスタンドバイミー
2回目は38~39歳。
 嫁さんに言わせると30代最後の大冒険らしい。

果たして、私の人生に3回目はあるのか?

 ・
 ・

110607_2

これが当時から使っているスタンプ帳(正しくは納経帳)。
13歳の私と38歳の私が同居する不思議なノート。

筆で文字を書いてもらい、一つ目の朱印をもらったのは13歳の私。
二つ目の朱印は当時の自分と同じ13歳の我が子がもらった物。
このブログ写真を昨夜撮ったのは46歳の私。

息子がいつの日か彼の子供とお遍路に行くことがあったら、
このノートを進呈しようと思っている(@無理強い)。


|

« 折れる | トップページ | 進化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 折れる | トップページ | 進化 »