« 輸入車の部品 | トップページ | 整備書 »

現在過去未来~

信号待ちをしていると、
大型フェンダーミラーに映る鮮やかな青。
横を見ると、日産最新鋭電気自動車。

111021


ジープの手動チャック開閉方式水垢まみれのビニール窓
の向こうに、最新鋭の電気自動車が並んで止まる現在。
「走る、曲がる、止まる」の基本性能は同じだから、
道路を走る上で向こうとこちらに差はない。
基本設計は70年以上違います。

少々だけある違いは、
冷暖房とオーディオとナビと乗り心地と騒音と排気ガス、
電動で軽いハンドルとか電動で開く窓。
ボルトを緩めなくてもスライド出来るシートとか、
背もたれの角度を変える機能とか、沢山有るエアバック
や車体が揺れても締め付けられないシートベルト等。
冷静に見るとそれらは走行機能に一切関係が無い。

その差は、
庶民が自転車で、
 少しお金持ちが2スト軽四で、
  力道山がメルセデスのSLに乗っていた程度の差。
ビニール窓のこっちが 少しお金持ち。
ビニール窓の向こうが 力道山。

決して20世紀の未来からスーパージェッターが空を飛ぶ車で
やってきたような差ではありません。

未来はどうなるのでしょう・・

|

« 輸入車の部品 | トップページ | 整備書 »

コメント

力道山の300SLの写真をDMしておきました。

青い車も水冷(のはず)ですよ。

投稿: イノウエ | 2011年10月21日 (金) 20:50

受け取りました、有り難うございます。

人間の儚い命の何倍も凄い生命力がある凄い車。
現代のおもちゃのような車とは違うものを感じます。

投稿: 高橋@works | 2011年10月21日 (金) 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 輸入車の部品 | トップページ | 整備書 »