« オイルスラッジの原因 | トップページ | 再生エアバッグ »

燃料ポンプ

放置期間が長かったSr2。
念のためガソリンタンクの中を見ておくべきか・・
見てしまうと、燃料ポンプ交換なんて姿が目に浮かぶ。
取りあえず燃料フィルターだけ交換して錆びやゴミがインジェクターに
行かないようにだけなっていれば、ポンプが動かなくなるまでそのまま
使うと言うのが正しい姿。

 ・
 ・

現状内装を外し中でたまたま燃料ポンプメンテ用フタが「錆びまくって
いる」ので取り外してさび止め塗装しないといけないのが原因。
まさに「塗装をするついでに確認」なのです(笑)

120114


|

« オイルスラッジの原因 | トップページ | 再生エアバッグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイルスラッジの原因 | トップページ | 再生エアバッグ »