« 注意力 | トップページ | 見た目の問題 »

日付設定

先日修理に出したD700。
何も気にせず最低限だけ設定確認して写真を撮ったのですが、
日付設定が修理の時にリセットされていたようで、2008年の
写真が大量にできあった後の祭り状態。
カメラの日付設定なんて全く気にしていなかったのだけど、
写真を探そうとして頭の中にある順番と写真の順番が違っていて
おかしい事に気がついた。
PCだと間違い無く修理=時間がリセットされる事は意識にあるの
ですが、カメラは意識外。

 ・
 ・

GPSや携帯基地局通信やPCの時間サーバー同期が普通になった今、
道具の時間を合わせる行為が意識外。
Evernote+Googleカレンダー+GPS座標時間記録付きの写真に慣れ
ると、時間や場所の記録行為すら行わなくなります。
予定と時間と場所と写真が連動すると何の不満も無くなる。

それが良い事なのか誰かの罠に落ちただけなのかは解りません。
自分の記憶力が退化していく実感は非常に大きい(笑)

|

« 注意力 | トップページ | 見た目の問題 »

コメント

 すごく思います。PCの力がないと事実上なにもできないのに、びびってスタンドアロンに逃げ込んでるってイメージ。

 大好きですけど……(笑)。

 珍しく日本オリエンテッドな電子デバイスなんで、そういう周辺サービスというか付帯機能はちっとも進歩しませんね。このあたりが、進歩しだすと、ほかの国のベンダーに負けちゃう気もするんで、このままでもいいかも(^^;;。

投稿: なかむら | 2012年4月23日 (月) 12:30

色々上がっている800と800Eの絵を見るにつけM9とは違うなと思い、
X-Pro1の絵をみると、APS-Cでは最強のセンサーだと思いつつも、
新しいレンズマウントを出したフジの経営判断が謎。
その点オリンパスは経営陣はバカでも技術者は偉い。

しかし、そろそろ方向性を出さないと、「自分達の手で自分達の未来
を潰し合う」時代になりかねない気がしてきます。

日本人が繰り返してきた日本人が得意な世界(笑)
企業の利益と国の利益と個人の利益は永遠に一致しません。

投稿: 高橋@works | 2012年4月23日 (月) 13:14

確かexifの書き換えが出来るソフトがありますので、こいつで日付の修正が出来るかと思います。
カメラを直接PCに繋いでNikon Transfer経由で画像を取り込むとPCと日時の同期が出来ますね。

投稿: しばた | 2012年4月23日 (月) 21:08

さっそくググりました。
すぐに見つかった古いフリーソフト「F6Exif」をインストールして一括変換。
情報御礼。

>Nikon Transfer
D70を買った頃、USB転送があまりに遅くて(転送速度も遅いし、CPUも
遅いし、カメラも遅い)使う気にならなかったのでそれ以降手を出して
いません(笑)

投稿: 高橋@works | 2012年4月23日 (月) 22:06

私もPentaxK5のセンサ不具合交換の際に、同じ目に会いました。
5つあるユーザー設定や、レンズ毎のAF微調整結果が吹っ飛んだのは実に痛かった。

作業時に初期化するのは仕方が無いとして、メーカー側で復活させるか、せめてユーザーが自分で
バックアップできる仕組みにすべき!と、強くCP+でメーカーに訴えました。

自動車業界では、20年以上昔からシート・ステアリングの調整位置やラジオの選局など、作業で狂っ
てしまうかもしれない内容は事前にメモし、返却時にもとに戻すのは当たり前でした。
それを考えると、カメラ業界ってなんだかなぁ〜ですね。

投稿: ごっさむ | 2012年4月24日 (火) 00:02

>返却時にもとに戻す
私の回りでは「ごめんね、吹っ飛んでるけど」で済まされます。
TTの電動シートにポジションメモリーボタンが無い事が理解できない。
私しか乗らないので修理以外で困る事はありませんけど(笑)

投稿: 高橋@works | 2012年4月24日 (火) 11:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 注意力 | トップページ | 見た目の問題 »