« 三千院 | トップページ | 縄張り意識 »

税金

世論の声を聞く意味が無いのが税制。

「たばこ税」
たばこを吸わない人が上げろと言う。
「酒税」
酒を飲めない人が上げろと言う。
「自動車税」
車を持っていない人が上げろと言う。
「相続税」
金持ちの人は下げろといい、金持ちでない人は上げろと言う。
「固定資産税」
借家住まいの人は上げろといい、固定資産を持っている人は下げろと言う。
「法人税」
経営者は下げろと言う。


そんなことはさておき、たとえば一番身近な自動車を考えてみる。

自動車税はエンジン排気量で決まる。
重量税は車の重量で決まる。

二重課税の問題はさておき、なにか足りないと思いませんか?

そうです、固定資産税に相当する「ものの大きさに対する税金」が無い。
日本の国土は狭いのだから場所をとる品からは税金を取るべきです。

なぜ車検証記載の 全長x全幅x高さx重量 の数値に応じて課税しない?
宅急便でも重量と大きさで値段が決まるのに不思議だ(笑)
軽四を優遇するのではなく重量税の考え方をあらためれば良いだけ。

|

« 三千院 | トップページ | 縄張り意識 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三千院 | トップページ | 縄張り意識 »