« 意趣返し | トップページ | 乗鞍妄想 »

積載能力

先代AK12マーチだと載った荷物が6R-POLOでは載らない。

室内の高さ・幅・長さ・全部が小さいのだから当然の話しなのだけ
ど、実は一番効いているのがリアゲートの開口。
POLOのリアゲート開口は縦も横も狭いので突っ込むのが難しい。

車体の箱組構造を考えると、開口を小さくした方が強い箱になる事は
単純明快。
当然ドアも小さい方が強くなるし窓も小さい方が強くなる。
車幅を決めた瞬間、側面衝突対策で決まるドアの厚さとサイドエアバ
ッグの展開空間を引き算すると室内幅寸法は決まる。
内寸が決まると、人間が座る間隔が決まり、ハンドル位置やペダル位
置も決まってしまう。そこに選択肢や寸法調整の余地は無い。

つまり、
「人が運転して移動する事」を主に考えるか、
「荷物を運ぶ事」を主に考えるかの違い。
両方を安く便利に両立する事は出来ないのが現実。
どちらかの何かが少し不自由になります。

|

« 意趣返し | トップページ | 乗鞍妄想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意趣返し | トップページ | 乗鞍妄想 »