« 自転車保険 | トップページ | すっきり »

修理と満足度

NAロードスターで遊び続けられる理由は他社と比べると圧倒的に部品が
安いって事が大きい。
部品は安いし20年以上前の車なのに機能部品の欠品はほぼ無い。

驚く事にminiの部品はその安いNAロードスターよりももっと安い。
物によると農機具レベル(当然、内容もですけど)。
それはもうこの値段で大丈夫か?と思う品もある。
と思えば、
純正シーソースイッチ1個で5000円超えなのに、相当他社品で我慢すれ
ば1000円を切る値段で手に入る。

全部ひっくるめて、miniは英国文化なんだと感じます。

古い車を大切に乗る事に労力も負担も要らない。
純正部品から純正相当まで、格安良品から高価粗悪品まで、世界を見れ
ば何でも手に入る。
ディーラーでコンピューターにシリアルNo.を書き込んでもらうことなく
自分だけで修理が完結する。

旧車を所有すると満足度が高い理由はその辺に有るのかもしれません。
知恵と技術があれば自分に出来ない修理はない。
新品部品を買っても、自分だけで完結出来ない修理ほど腹立たしいもの
はありません。

先日からPOLOが2回ほど「渋滞中エンジンストール+発進出来ない」状況
になったのだけど、リコール修理待ち状況なのでディーラーに報告するの
が面倒くさくて放置プレー。
スタート加速時、セカンドのクラッチジャダーも鬱陶しい。
今度止まったらVWアシスタンス経由でディーラーへ直行だと思いながら
2度目のストールを経験。
3度目は多分呼びます。

最終的に解決する手段をディーラーしか持っていない場合、ユーザーは
お金と時間を用意する事しか出来ません。

 ・
 ・

現代の車は何を買っても対修理満足度は低すぎる(笑)

故障する事が前提の話がおかしいとは言わない。
どんな機械も必ず壊れるのです。

|

« 自転車保険 | トップページ | すっきり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車保険 | トップページ | すっきり »