« PDF作成ソフト | トップページ | 12ヶ月点検+α »

暗電流

先日ルームランプを点けたままでバッテリーを上げたSr2。
CCA値を計ると290超えだったのでバッテリーはまだまだ使えると判断。

それは良いのですが、暗電流を計ると70mA近く流れているのが謎。

シガーライターのヒューズを抜いて後付け電装品(カーオーディオと
ETCとドライブレコーダー)を止めても変わらない。
確認するべく順番にヒューズを抜いていったのだけど変化なし。
ということは、常時通電箇所でのリーク。
ハザード/リトラのスイッチはSr2を一生懸命掃除していた時に内部までば
らして組みあげたのは私なので多分問題OK。
となると、コラムスイッチ周りとかメインのイグニッションキーシリンダー
周りが怪しい。
150,000km超えなのでグリスに摩耗した銅粉が混ざってリークしていても
おかしくない走行距離。

想像はできたものの、休日出勤中の忙しい日曜日にキーシリンダーを分解し
たくないので「このまま乗って様子をみろ」と放置(笑)

放置だけど手土産を渡す。
1.100A対応ジャンパーケーブル (予備に買っていた新品)
2.セルスタート機能付きバッテリー充電器 (昔使っていた20年物)
3.日置のデジタルマルチメータ (仕事で使わなくなった30年物)

JAFを呼ぶのは簡単で良いけれど、
時間が有る時は、自分の車の状態を考える事は必要。

|

« PDF作成ソフト | トップページ | 12ヶ月点検+α »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PDF作成ソフト | トップページ | 12ヶ月点検+α »