« オイル漏れ | トップページ | クロアチア »

オイル漏れ

オイルポンプ合わせ目からのオイル漏れでした。
これがクランクオイルシールだったらどんなに気が楽だったかと想像し
て下さい。

140206


直ぐに漏れてくるのでそれなりの量が漏れ出てきている事は間違いない。
しかし、オイルパン脱着せずして修理は出来ない場所なのでどうするか?
と二柱リフトに上げられたSr2を見つつ考える。

冷静に考えて、この過走行エンジンのオイル漏れを止めるためだけにオイ
ルパン+オイルポンプ脱着の選択枝は無い。
オイルポンプ脱着する時=OHする時 と言う式が正しい。
タイベル交換後の走行は20,000km足らずなので、もう少しこのまま頑張
ってもらうのが一番財布に優しい。
と言う事で、
とりあえずオイル漏れ止め剤を注入。
そのコストは約¥6,000。
買ったのはニューテックではなく中身が同じPITWORK NC81。近所の日
産部品に在庫があったからと言う単純な理由。
漏れている場所が特定できたので今後の検証は楽。

今日の+α。
リア左のハブベアリングが臨終。
こちらは距離と共に消耗する機械部品なので即交換。

あと二年、元気に頑張って走ってもらいましょう(笑)

|

« オイル漏れ | トップページ | クロアチア »

コメント

ちょっとドキドキしましたよ(笑

そのくらいの距離のBPは皆同じような感じですね~

どこまで我慢できるか・・・みたいな


投稿: ワタナベ | 2014年2月 6日 (木) 10:31

軸プーリーでオイルを巻き上げていたのでちょっと悩ましい。
前回のオイル交換時は全く大丈夫で、
車検でアンダーカバーをはぐって驚いた。
この最近の2000km程度で一気に漏れた量にしては多い。
掃除だけしてケミカル注入しか手は無い。

投稿: 高橋@works | 2014年2月 6日 (木) 10:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オイル漏れ | トップページ | クロアチア »