« 割り切る | トップページ | iPad3の用途 »

ドライブレコーダー修理

Audiのサービスマンから電話。
先日装着したAudi純正ドライブレコーダーで不具合があり、部品交換
とファームウェア更新。
内容を確認すると、
道交法にも関わる青色LED点滅問題の解消とリアカメラ不具合交換。
ファームウェアでは、駐車監視モード時のGセンサー感度調整とか駐車
監視モードで電圧降下するまでバッテリー消費する問題の解決など。

ディーラーに入庫するついでなので、
1.もうすぐ7年に届こうとする疲労したバッテリーの交換。
 ある意味バッテリーにとどめを刺してくれたのはドライブレコーダー。
 もしかするとAudiの作戦だったかもしれません(笑)
2.先日配線不良を修理した右テールライトではなく、左テールライトで
 同じパターンの球切れ警告が頻発するので配線修理。
 コネクターを溶かす前に修理しておかないといけませんが、テールラ
 イトを取り外すのが面倒で放置プレー中。
上記2件を合わせて3件を作業依頼。

球切れ警告の問題で電話しないといけないと思っていたところだったの
で、今回は絶妙なタイミングの電話。
こうやってディーラーで修理し続けていると、代替えするタイミングを
逸します。
もうすぐ自動車税が届き、7月には車検。

|

« 割り切る | トップページ | iPad3の用途 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 割り切る | トップページ | iPad3の用途 »