« 寝る場所 | トップページ | 古い製品と新しい製品 »

資料整理中

忘れ去られた資料の発見で手が止まる。
今日は昭和52年度防衛庁向け資料。
資料内の落書きを見ると、
20歳の自分が何を買ったかを思い出す。


150422


当時の三菱自動車部品販売店は、
防衛庁向けだろうが民間向けだろうかはあまり関係なく、
部品番号で手配して「部品が入荷したら仕入れ価格に利益を
のせて売る」と言うシンプルなスタイルだったので、
部品番号が解れば欲しい部品は買えた。
(防衛庁が絡むので当然買えないものも有りました)

私が買ったジープが昭和60年式だったので、中身は大差なし。
民間向けと防衛庁向けで「何をかえていたのか」を楽しめた資料。
こんな資料を見ていると、
今の車のつまらなさを実感する。
エラーコードを見ないと修理ができない車はもう何でも同じ。
miniに乗るようになって、ますますその傾向が強くなったかも。

Jeepにしても、ジムニーにしても、miniにしても、目的が明確。
私は商品性の向上なんてどうでもよく、設計思想だけに興味が
あるのかもしれません。

|

« 寝る場所 | トップページ | 古い製品と新しい製品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝る場所 | トップページ | 古い製品と新しい製品 »