« 何かを書いて残す事 | トップページ | 軽トラとライトバン »

雰囲気と人柄

私は仕事場の生活音がとても気になる人間なので、
キーボードを静音型に替えたり(人による)、
マウスを静音型に替えたり(私以外全員)、
机の開け閉めが雑な人(ストロークエンドまで勢い
がある人)には、EPDMスポンジをストロークエンド
に貼り付けて静音対策したり、
椅子からギシギシ音がしたら、直ぐに分解給油。
単純に自分が耐えられる環境を30年間作っている。

物は消耗するし、
人は入れ替わるし変化する。
つまり、同じ事を永遠に繰り返している。

中小企業に「経営者の人柄」がでるのは当たり前。
経営者が耐えられる世界が時間と共に出来上がる。
その結果、全ての空間に(物にも)人柄が表れる。
多分ウチの会社も30年の人柄が色々なところから
にじみ出ているはずです。
私は気が付きませんが(笑)

初めての場所に行って、直感で感じた事は正解。

|

« 何かを書いて残す事 | トップページ | 軽トラとライトバン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何かを書いて残す事 | トップページ | 軽トラとライトバン »