« 「教えてもらっていないのは不公平」と言う人 | トップページ | サラダボウル »

単位の話

注射器や点滴の針のサイズを表す単位=ゲージ(G)
ミシンの針サイズを表す単位=ゲージ(G)
どちらも英国由来の鋼鉄線太さに由来。同じ単位は、
電線やワイヤーロープにも使われます。

これが面白いのは、
あくまで鋼鉄線を作る機械の物理的サイズ由来で
出来上がった鋼鉄線の太さに呼び番号を付けた。

今は規格が3つある。
SWG=Birmingham Wire Gage 英国
BWG=British Imperial Standard Wire Gage 英国
AWG=American Wire Gauge 米国
インチ規格で設計した機械で作られた、インチ規格の
製品です。しかも、全部の単位が今も現役なのが大変。

仕事をしている人は無意識に使い分けているけれど、
一般人には使い分け出来ない。

今になっても、産業革命の国「英国」は偉大で影響は大きい。

|

« 「教えてもらっていないのは不公平」と言う人 | トップページ | サラダボウル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「教えてもらっていないのは不公平」と言う人 | トップページ | サラダボウル »