« 古い車を皆で気持ちよく楽しむために | トップページ | Microsoftのフォト »

ディーゼルエンジン雑感

VWの現行乗用ディーゼルエンジン、
改めてしばらく乗ったがコレは駄目だ。
ディーゼル排気ガス問題が無ければもう少し
元気だったことは間違いない。
次です、次。
今のは駄目です。
まじで駄目です。
今ので良いと感じる人は、
次はもっと良く感じます(確信)。

BMW-MINIの乗用ディーゼルエンジン、
動力性能に不平不満は全く無い。
車のイメージを壊す激しい騒音だけが問題。
音さえ気にしなければ良いエンジン。

Mercedesの乗用ディーゼルエンジン。
現状ディーゼルエンジンの到達点。
室内騒音も動力性能も文句無し。

TOYOTAのディーゼルエンジン。
2.8Lのハイエース版は良い、文句は無い。
ハイラックスの2.4Lはまだ伸びしろがある。
2.4Lにしても、
昔の2L-T(ハイラックスサーフ)を思えば、
感動できる高性能。

MAZDAのディーゼルエンジン。
2.2Lに文句は無いが、
1.8Lにメリットを感じないし、
1.5Lは売るのを止めたら良いのに、と感じる。
どれにしてもEGR煤問題が覚悟できる人が買う車。
新型MAZDAピックアップトラックに積まれる
いすゞ製ディーゼルエンジンは乗ってみたい。
とはいえ、昔のカペラディーゼルを思えば、
現行ディーゼルは本当に良く出来ている。
あえて言えば、
外に煤を出すか、
中に煤を貯めるかの違いというと、
身も蓋も無い。

日産のディーゼルエンジン。
キャラバンに積まれる2.5Lエンジンは、
ハイラックスの2.4Lエンジンに届かない(私感)。
ディーゼルエンジンだけでは無く、
魅力を感じなくなった日産が残念。
なにせ、日本国内で売る気が無いのだから必然。
昔からの日産好き以外は振り向かない会社になった
ことが残念。

シトロエンがシトロエンカングーに1.5Lディーゼル
エンジンを積んできた。
あのカングー並みの車体に、デミオディーゼルと同
じ排気量で8AT。
よく走る2Lディーゼルならまだしも1.5Lには驚いた。
シトロエンは昔から謎ばかり。

 ・

ガソリンを作ると必ず軽油が出来るので、ディーゼル
エンジンを使わないのは勿体ない。
減っているとはいえ、ガソリンスタンド数を考えると、
電気の時代はまだ遠い。

|

« 古い車を皆で気持ちよく楽しむために | トップページ | Microsoftのフォト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古い車を皆で気持ちよく楽しむために | トップページ | Microsoftのフォト »