« 国費と不法滞在者 | トップページ | タッチバーがなくなったMBP »

壊れたビジネスホン

先日基盤故障で終わった日立製ビジネスホン
代替えをどうするかで調整難航中(欲が出ただけ)

条件は簡単。
 OCNバーチャルコレクト(光電話込み)対応、
 IPv4、IPv6対応で、
 ひかり電話4回線
 内線電話機10台。

 ・

この内線電話機10台というのが悩ましさの原因。

何かと言えば、主装置価格の分岐点。
10台までと11台以上で機種選択が変わる。
主装置だけで10万円の差がある。
その上は40台なので関係なし。
細かくみると、
オプションボードの価格とか保守料とか全部上がる。
しかし、現状でFAX1台+電話機8台+ドアホン1台。
これが今後減ることはない(と思う)。

そんな目線で各社のカタログを見ていると、
スマホを電話機子機として使えるOPがある。
NTTで言うと「モバイル内線アダプタMB500

IP接続なのでぶら下がるのかと言えばさにあらず。
ちゃんと主装置にぶら下がる端末の数をカウントする
(当然)ので、これを使おうとすると11台以上対応の
主装置を選ばないと使えない。

まあ、悩ましいって言っている時点で、
ほぼ答えは出ている(いつもの流れ)

2110201

|

« 国費と不法滞在者 | トップページ | タッチバーがなくなったMBP »

コメント

ビジネスホンって面倒臭いですよね。。。
随分前にリースからの縛りから開放され、岩通中古(当時楽天ショップで購入)に切り替えました。
取り説の事もあって岩通に連絡したところ、工事も自社で可能との事で、全て岩通(下請けではない)が
行ってくれ、1度主装置が故障した時も岩通のサービスが修理してくれました。
他店購入の中古にも関わらずこの対応に感動。
中古なので電話機も数多く出回っているのでスペアも入手し易く助かった事が一度。
ただし、うちの機種は固定電話の数字ボタンのタッチ感は相当気持ち悪いですが(^^;、固定電話を
使う事が今は一日数回程度なので問題無しです(^^;。

投稿: ストーン | 2021年10月20日 (水) 11:50

光直収になる前のアナログビジネスホンは素人でも
自由自在だったのに・・
今では中古部品交換でも中古ボード上のあれこれ
を書き換えないと使えない。

まじで面倒です(笑)

今回は10年先でも使える形で機種更新を考え中。

投稿: 高橋@works | 2021年10月20日 (水) 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国費と不法滞在者 | トップページ | タッチバーがなくなったMBP »