« 基礎作り変え | トップページ | インターロッキングもどき »

電気温水器基礎打設

古い温水器の簡易基礎を解体して、
新しい基礎打設完了。
残念だったのは、
猫が歩かなかったこと。

新しいコンクリートの打設は、
猫が彷徨う春の季節が一番。
とは言え、
タヌキとかハクビシンとかイタチだと
腹が立つという身勝手なので、
何もないのが一番平和。

 ・

電気工事屋さんがうつコンクリートで、
電気工事屋さんのモルタルこて仕上げ
なので、細かい事を気にしてはいけま
せん。

2301231

|

« 基礎作り変え | トップページ | インターロッキングもどき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 基礎作り変え | トップページ | インターロッキングもどき »