« 何事も程度問題 | トップページ | 聞いてはいけない »

ファインウーブンケース

Appleの新製品ファインウーブンケース。

私は革のランドセルとクラリーノほどの
質感の違いがあると表現しました。
これは物を見ただけの感想。

実際にiPhone15で使い始めた方の表現を、
Web上で見かけました。曰く、

「Appleのファインウーブンケースは、
 紙ストローのようなもの」

エコをごり押しするエゴ業界の現実と、
日々使う道具として、何が使いやすいかを
適切に表現している。

紙ストローはボロい、
紙ストローは汚れたら汚れが取れない、
総じて紙ストローの性能は、
プラスチックストローに圧倒的に劣る。

エコだからユーザーは我慢して使えという
ごり押し感も全く同じ。

Appleさん、
日本でエコごり押し広告に採用するなら、
先日福島でサーフィンしていた小泉さんを
お勧めします。

13Proの革ケース、右がファインウーブン
2309291

|

« 何事も程度問題 | トップページ | 聞いてはいけない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何事も程度問題 | トップページ | 聞いてはいけない »