« 保険は難しい | トップページ | プロボックス快適化計画の進捗 »

MotoGP

MotoGP 2024開幕戦カタール

YAMAHAの遅さに呆然となり、
HONDAの弱さに唖然となる。
二輪世界最高峰クラスのレースで、
上位10位に日本車が入っていない。
バイク王国日本は何処へ?

悲しい現実問題はさておき、
今年また羽が増えたMotoGPマシン。
風洞実験性能は良いのかもしれないけど
恰好が悪い。
個人的には羽の全廃を希望。

接近戦の時は羽があると物理的に危ない。
接近戦で気流が乱れた時は今まであまり
見ないようなバイクの動きもみえる。
変な動きがあっても、タイヤのグリップ
が死ぬほど強力なので安全なのかもしれ
ませんが、まあ見て気持ちが悪い時が多い。

2000年以前のGP500クラスのバイク
デザインは、美しく恰好が良い。
全ての道具は機能性をシンプルに突き
詰めると全て美しくなる。

人間が直接操作する機械という目線で
みると、人間の手足の数や指の数が変
わらないのだから、
YAMAHAさんの各種楽器と同じように、
変えようがない形に落ち着くはず(素人)

|

« 保険は難しい | トップページ | プロボックス快適化計画の進捗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 保険は難しい | トップページ | プロボックス快適化計画の進捗 »