« 優しい張り紙 | トップページ | 保険は難しい »

プロボックス快適化計画

5年目の9分山の新車装着ハンコックLTタイヤ。
きっとこのタイヤは過積載や空気圧不足を繰り返し
て50,000kmくらい走れば少しだけ摩耗するくらい
の鉄タイヤかもしれません。
普通の人なら10年10万km使っても車検に合格する
残り溝があるかもしれない(妄想)

 ・

と言う事で、
ちゃんと摩耗するゴムの夏タイヤを注文。
ついでなので、
純正5Jのスチールホイールをスチール5.5Jに変えて、
ハンコックの幅155をMichelinの幅175に広げる。
フェンダークリアランスに余裕があるので、ホイール
オフセットは+39のまま変更しない。
175の基準ホイールサイズが5Jなので、あえて5.5Jに
広げる理由は無いのですが、試さないと傾向がわかり
ません。

 ・
 ・

世の中、全ての値段が異様に上がっていますが、
実用貨物車のコスト上昇は今のところ感じません。
ガソリン代が上がっても燃費が良いので気にならず。

乗用車をみると、
150万円の軽四が300万円を超えた、
300万円の車が500万円になった、
500万円の車は800万円になった、
800万円の車に至っては1200万円になった。
妥当と言えば妥当。

かと言って、
その値段を出して買う気になるかと言われると・・
車業界は未来の車好きを頑張って育てないと
完全に暗黒の未来。
車を「道具」と思わせてはいけません。

|

« 優しい張り紙 | トップページ | 保険は難しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 優しい張り紙 | トップページ | 保険は難しい »