« 日本に従う | トップページ | 所有者逮捕 »

景気対策案

遠い国の大統領選挙に感じる東京都知事選挙。
お金を配る話以外に無いのか?
まじで情けない。
東京都の収入は多いから配るのが簡単なのは
良く分かるけど、それにしても酷い。

もはや選挙公約ではなく、
「お金配り競争」の感じ。

 ・
 ・

東京都はさておき、増税めがねと言われる人に
提案をしましょう。

数年間の期限付きで、
親から子
親から孫
親からひ孫
長期的な戸籍で確認できる4世代間のみ、
相続税を¥0にする。

その前提条件を、
 1. マイナンバーカードで全員の身分が確認できる事、
 2. 日本国籍である事(二重国籍除く)、
 3. 直近10年以上の納税が証明できること、
3つくらいを条件にするだけで良し。

おじいちゃん・おばあちゃんは気持ちよくお金を使え、
子供たちは喜び、
経済は回る。
相続税節税詐欺被害も一気に無くなる。

増税めがねさん、
これやれば、最終的に消費税増収間違いなし。
親子で現金や裏金をこねくり回す必要が無くなります。
お金持ちの政治家の人も利益しか出ない。
そして民間人も喜びます。
どうでしょう?

この世の中で一番の無駄な時間が「節税」とやらに労力を
使う事。
ついでにこの際、所得税の累進課税を止めて貧乏人から
お金持ちまで全員平等に納税しましょう。
お金持ちがすることは、所得税を余分に払う事ではなく、
消費税をいっぱい払って経済を回す事。
なんだろう、
「貧乏人のひがみ」を気にする政策って、
「クラス全員を賢くしよう」として「できる子供の成績を
下げる事」と同じ。

|

« 日本に従う | トップページ | 所有者逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本に従う | トップページ | 所有者逮捕 »