« 自由は危険とセット | トップページ | 不健康な遊び »

プロボックスの夏タイヤ雑感

純正のハンコック製LTタイヤを買う気は無く、
Michelinに変更。

ホイールはトヨタの他車種用純正スチールホイール
を流用して0.5J広げた。

プロボックスの純正ホイールは、14インチ5J+39
アクアのホイールは、14インチ5.5J+39
純正タイヤは155R14 荷重レンジは88
選んだタイヤは175R14 荷重レンジは88
僅か0.5Jだけどされど0.5J。

フロントフェンダーのタイヤはみ出し寸法余裕が狭い
のは分かっていたけど、5.5Jにサイドウォールが少し
むっちりしたタイヤを履かせると見た目は丁度良い。

乗ってみた印象は、
少しキャンバー増やして15インチ6J+45くらいでも良い
かもしれない。タイヤは185でも良いかも。

と書いて気が付いた。
このホイールサイズはなじみ深い。

15in 6J PCD100 4H +45
15inになったNBロードスター純正サイズ。
デミオも同じ。
AK12マーチや、6R-POLO、R56-MINIも同じ。
昔遊んでいたパルサーGti-Rもこの前後サイズ。

レーシングビートとか、タケチプロジェクトの
スプリントハートシリーズとか。
スプリントハートチューナーが軽くて良かった。
いろいろ買ったし、曲げたし、割った。
使える品を捨てずに全部置いていたら、
30数年後にプロボックスで使えたのか(笑)

こんな未来は想定していませんでした。

タイヤの話。
ハンコックLTタイヤは三輪車のタイヤだったのか
と思う位よくなりましたが、
高速道路の直進微小舵角の反応性は改善できず。
そりゃそうだ。
あともう少し何とかしたい。

|

« 自由は危険とセット | トップページ | 不健康な遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自由は危険とセット | トップページ | 不健康な遊び »