中古ステアリング

プロボックスの純正ステアリングがヤフオクに
多いのは、事故と解体が多いから。
出品数が多いのは良いのだけれど、
その事故の中で「エアバッグが開いて大けがや
死亡」に繫がったものはどれくらいだろう?

人が死のうがそんなの関係ないし知らないとい
う形で、売って金になればOKなのがヤフオク。
買う側の気持ちとしては、
人が死んだ中古は嫌だけど、
エアバッグが開いて人が助かったのなら良い。
これは単なる脳内印象問題。
まあ、そんな事を気にし出すと中古部品は買え
ません。

と言う事で、
言葉だけでも「新車外し」という文言がついた、
少し割高だけど新品買うより十分安い品を購入。

 ・

プロボックスは他車の革巻きステアリングがその
まま装着できるという情報を見かけますが、ステ
アリングデザインを変えるのは趣味じゃない。
という理由で、純正エアバッグを生かした形で
純正ステアリングに革巻き加工。

加工はNAロードスターのシート張り替えキット
を販売しているユアブランドさんに依頼。
後日報告。

ヤフオク落札後、実車に装着確認をしなかった
中古ステアリング。
事故で人間ぶつかってアルミ鋳物フレームが歪ん
でいるとか(見た目に損傷はなかった)、ステア
リングシャフト取付のスプライン部にガタが有る
とか(これは組まないと分からない)。

革巻き加工したのにいきなりゴミというオチだけ
は勘弁してほしいと願うばかり。

| | コメント (0)

夏タイヤ交換準備

プロボックスさんの夏タイヤ。
新車装着のハンコックは、5年目なのに9部山以上、
摩耗する気配が全く無く、
もはやゴム製品とは思えない。

と言う事で、交換の検討。

プロボックスはバン登録なのでLTタイヤ、
アルミホイールを使うならT規格対応の製品が必要。
対して、スチールホイールを使えば規格が無いという事は、
スチールホイールなら選び放題ということ(多分)。

タイヤはLT規格じゃなくても荷重指数が新車装着タイヤ
以上なら理屈の上では多分OKだけど、LT規格じゃない
タイヤで車検が通るかどうかは検査員判断、幸運にも
うちのプロボックスの車検は冬だから大丈夫。

念のためハンコックタイヤ+純正ホイールは捨てずに
倉庫に置くことにする。

新車装着仕様は 155/80R14 88/86N を5.0Jに装着。
タイヤの基準外径は604mm。
今のタイヤ幅が155なので10mm以上広げたい。
 ・
見つけた荷重指数88以上の乗用車用タイヤは、
Michelin ENERGY SAVER 4 175/70R14 88T XL
偉いぞMichelin。
外径は記載が無いけれど計算すると602mm。
エコタイヤのはずなのに荷重指数が88もあるのは、
用途違いを想定しているのかもしれません。

後はスチールホイールをヤフオクで捜索です。
トヨタ純正かダイハツ純正スチールでハブ径54、
オフセット標準+39を基準にプラスマイナス5くらい、
リム幅は0.5J広げたいので5.5Jの品を探す。

純正スチールホイールは処分する対象なので、探せば
いくらでもあると思ったら、もはや時代は15インチ。
じゃあ15インチにインチアップして185/60にすると
荷重指数88以上のタイヤが見つからない。

今回はタイヤありきなので14インチで捜索中・・

| | コメント (0)

補強

プロボックスさん。

先代50系プロボックスはワンメイクレースがあるの
で色々な部品が販売されているのですが、160系は
本当に何もない。

調べてみたところ、
ストラットタワーバーは、ヴィッツ(NCP131)用
が使えると言う情報を発見。
分からないけどヴィッツ用を注文。

情報が殆どないのがロワアームバー。
ロワアームとメンバーがアクア(NHP10)と同じと
いう情報を見つけたが、付くかどうかは試してみない
と分からない。
分からないけどアクア用を注文。

どちらも用途外使用なのでゴミになる危険性は大きい。

160プロボックスにタワーバーとロワアームバーを
付けると言う発想がオカシイという話は棚に上げる。
ストラットの上と下を繋ぐことができれば、
きっと今より少しだけマシになるはず。

| | コメント (0)

プロボックスのサスペンション

サスペンションの改善案妄想

最近納品が多いのでプロボックスの使用頻度が高い。
なにせ酔うので(マジで)トラベルミンは車に常備。

プロボックスの純正サスペンションは、
1人乗りの状態だとリアの車軸上に100kg位載せて、
高速道路を80km/h前後で走っている時が平穏。
空荷だと腰が痛い程突き上げてくるし、
荷物を余分に積むと揺り戻しが来る。
200kg以上積むならハイエースをレンタル。

流行っている「少し車高を上げたプロボックス」
なんて、見るだけで酔いそうになる。

電動パワステも反力が少なく応答性が緩いので、
無駄に緊張感が増えて肩がこる。
肩こりの限界距離は300km。
これはCVTと同じで改善の余地がない。

 ・
 ・

改善の余地がある点は揺れて酔う問題、

純正バネ流用でKYBのNew SR SPECIALにするか、
KYBのLowfer Sportsキットでバネも変えるか、
TEINのEnduraPro PLUSでショックだけ変えるか、

横揺れには車高を下げるのが効くが、
ライトバンの汎用性を求めると下げたくない。
さて、どうしましょう > 今はここ

| | コメント (2)

牽引可能重量計算

160プロボックスの牽引可能重量を計算しました。
 主ブレーキあり=1420 kg
 主ブレーキなし=540 kg

取付予定のヒッチメンバーの「クラス」はさておき、
500kgが目安という結論。
電動ウインチでゆっくり引っ張る程度なら問題なし。
CVTをニュートラルにしてゆっくり引けば1000kg
でもおそらく大丈夫(自己責任で)。

 ・

プロボックスの問題は「CVT」。

CVT車でキャンピングトレーラーを牽引しようなどと
思ってはいけません(私感)。
公道で牽引するならMT車に乗りましょう。

トルコンATは過負荷でニュートラルに落ちますが、
いまどきそんなにギリギリの設定は見かけません。
CVTの場合は、ベルトが滑ったり、ベルト千切れたり
する可能性はあります。
DSGはクラッチの直径が小さくトルク伝達限界値が低
いので、使用者が良く考えて使う必要があります。

トルコンATは、容量が大きいモデルなら大丈夫。
ハイエースとかハイラックスとかランクル。

950登録できたからといって、
その重量まで牽引OKではありません。
法律と現実のグレーゾーンを考慮出来るのが大人。
グレーゾーンは広いほうがありがたい。
白黒つけたがる人が増えない事を祈るばかり。

2302241

| | コメント (0)

950登録準備

今度はプロボックス。

トヨタお客様相談センターにプロボックスの
牽引計算用数値を問い合わせたところ、
直ぐに解答を頂いた。

プロボックスのブレーキはとても軽い。
使ってそう感じますが、数字を見ると実感。

 主ブレーキ制動力
 8850N(踏力:70N)
 減速度 5.0m/s^2(計算値)

踏力と制動力のバランスがトラックみたい。

書類上、普通免許の牽引上限750kgは引ける。
しかし、プロボックスにそんな強度のヒッチメ
ンバーは無いし、そんな強度で装着出来ない。
なにせフレームが牽引を考えていない構造だか
ら仕方が無い。

950登録してトレーラーを引っ張っている車を
道路で見かけたら、ランクルとハイラックスと
ハイエースと米車(ピックアップ)以外は信用
してはいけません(私感)

そもそも論として、
車両に取り付けるヒッチメンバーが「何でも良い」
という点に巨大な闇がある。
規制緩和もほどほどに。

| | コメント (2)

牽引フック

うちの160プロボックスは寒冷地仕様。

直ぐに温まる電気ヒーターやリヤヒーターダクトも
有難いですが、リヤの牽引フックが重要。

標準車の場合は薄板プレスのタイダウン用がフレーム
に点溶接されています。
うかつに引っ張ると、直ぐ曲がる。
激しく引くと千切れる。

その点寒冷地仕様だと安心、
丁寧さは必要ですが、普通に引けます。

2302091

日本のライトバン市場を寡占しているにも関わらず、
そんなに細かいコストダウンをするのがトヨタ。
気持ちは分かるけど。
使う側の本音は、片側と言わずリヤの両側にしっかり
したフックを付けて欲しい。

プロボックスを新車で買う場合は寒冷地仕様をお勧め
します。壊さずに後ろで引ける事は値段以上の価値が
あります。
プロボックスガソリン車の場合、アイドリングストップ
レスオプションで安くなるので、差し引きすると想像す
るより安く上がります。

| | コメント (0)

あっという間

プロボックスが4年目車検。
4年で30,000kmに少し届かない程度の走行距離。

プロボックスの欠点は「CVT」と「パワステ」。
欠点だけど、対策出来ない欠点。
CVTは欠点と言うか苦手なフィーリングだという事。
パワステも同じ。
積載しても軽く動くのは良いが、真ん中あたりの手ご
たえが欲しい。速度が少し上がった時は特に欲しい。

後付けした社外品オートクルーズのおまけでスロット
ルコントロール機能が付きました。
無積載+1人+街乗りで良い感じを選ぶと、
積載すると乗りにくく、
高速道路も乗りにくくなる。
結局純正のスロットルセッティングが万能だと気付く。

プロボックスに追従型オートクルーズ装置が付いた
グレードが登場すれば買い替えるかもしれません。

 ・
 ・

4ナンバー貨物じゃないと工場に入れなかった取引先の
仕事が無くなったので、直近1年はほとんど動いていな
い。車を処分しても良い勢いだけど、必要になった時
に4ナンバー中古車を探しても、高いしボロい車しか
流通していない事は間違いない。
望む車が直ぐに手に入る保証もない。という事で、
継続車検が一番安い。

で、提案。

新型プリウスのリアシート潰して、
アルト47万円のような、安グレードのプロボックスの
リアシートを付けて、2+2で貨物登録。
4ナンバープリウスバンを売ってくれ。

どうでしょう?TOYOTA様

| | コメント (0)

エアコンフィルター交換

プロボックス3年半で走行距離約3万km、
エアコンフィルター未交換。

2週間に1度くらいしか動かさなくなったので、
始動直後少し臭い始めた(夏の湿度問題)。

デンソーのエアコンフィルターが在庫切れだったので、
今回はBOSCH製を購入。
エアコンフィルターの場所から室内熱交換器が見える
かどうか分からないので、エアコンのドレンホース
から突っ込める長いノズル付きエアコン洗浄剤も購入。

この臭い問題、デカワンコのような嗅覚を持つ
私だけの問題。誰も気にならないらしい。

 ・

臭い問題に限らず、掃除問題にしても、
「気がついた人が掃除しましょう」という耳当たり
だけは良さそうな我慢比べ方式はだめ。決めるなら、
掃除は経過時間と順番で決めないといけません。

突き詰めると他人の掃除は気に入らず、
自分でやり直すのだからどっちでも良い(当社比)

他人に期待してはいけません。
期待するから失望する。
エアコンフィルターの効能書きに期待してはいけません。
常に新しい汚れや臭いが供給され続けるのだから、
臭いの傾向に慣れるしか手は無い。

少しマシに成れば良いな(支離滅裂)

プロボックスのエアコンフィルターはレクサスLSと同じ。
とてもトヨタらしくて好感がもてます。

2207291

| | コメント (0)

オートクルーズ装置取り付け

プロボックスに社外品オートクルーズ装置を取り付け。

運転中に操作パネルでの操作は無理なので、
オプションのレバースイッチを装着。これぐらいの位置に
付いていれば、ハンドルから手を放さず左指が届く。
Z4とTTで慣れ親しんだスイッチ位置なので間違う事も無い。

一定速度走行しか出来ない昔ながらのオートクルーズですが、
四国の田舎高速道路には必要十分。
全走行距離の60%はこれでカバーできる。

壊れなければ。

2206271

| | コメント (0)

より以前の記事一覧