オイル量

ゴルフバンの初回車検
60,000km近いので、オイルは全部交換。
営業担当にそのゆえ伝えていたのですが、サービス担当
の勘違いで材料仕入れができておらず、まだ数日車検か
ら帰ってこられない代車生活。

<オイル見積>
エンジンオイル他   ¥27,585
トランスファーオイル ¥17,215
ハルデックスオイル  ¥21,785
湿式7速DSGオイル  ¥78,000
----------------------------------
       合計 ¥144,585

2006281

これにバッテリー交換¥54,000が加算された日には、
意識朦朧。
バッテリーはメンテナンス充電のお陰で容量110%を
確保。もしかしたら2年後の車検までいけるかも(夢)

燃料系とオイル系のワコーズ添加剤も突っ込んで、
見積合計¥277,000。
初回車検とは思えない金額になった。

通常車検+全オイル交換を足し算するとこんな値段に
なるので、壊れるまで交換しない人が多いのも良くわ
かる。しかし、歯車潤滑油に永久無交換はありえない。

ゴルフの1.2Lとか1.4Lで使っている乾式7速DSGのミ
ッションオイルの量は、僅か1.5Lです。
少量の良いオイルで適正な潤滑が必要な車。

それに対して、
ゴルフバンの湿式7速DSGはオイル量7.0Lという力技。
エンジンオイルも5.7L入る。
オイル量が多い=心の余裕(維持コストは高い)

| | コメント (0)

ゴルフバン初回車検

もう3年が過ぎた。時が経つのが早すぎる・・・

ディーラーに持ち込む前にざっと点検。
コロ休み中の3ヶ月間動かしていなかったため、
バッテリーを充電し容量確認、CCA値OK。
走行距離約60,000km、何も考えず油脂類全交換。

<交換>
デフオイル
トランスファーオイル
ハルデックスカップリングオイル(AWD用の部品)
DSGオイル
エンジンオイル、オイルエレメント
ブレーキフルード
ロングライフクーラント
前後ワイパーリフィール
室内エアコンフィルター
 ・
車検時に前後交換だろうと思っていたブレーキ部品は、
パッドもローターも大丈夫。追従オートクルーズを多用する
と、人間が運転するよりもブレーキが減ることを実感。
この車は、約5万kmオートクルーズ走行(本当)。
ならば、ブレーキオーバーホールしておこうかと思ったら、
ブレーキキャリパーASSY交換で純正シールキット供給無し
なので、フルード交換だけで済ます。

総じてこんな感じです。
ちらっとバッテリー価格の見積を横目に見たら、
¥54,000超えだったので萎える。
バッテリーが終わったら、BOSCHの黒を買います。

総じて壊れない良い車。
もしかしたら、歴代でランクルの次に壊れていないかも。

(オイル交換類だけで10万円くらい逝きそう)

| | コメント (0)

車検

ゴルフバンの車検予約完了(6月末)。
3年使ってみて実用車として気になる点は少ない。

気になるところをあえて言えば、
1.エンジン音を室内に響かせたフリをする作った音、
 スピーカーから出てくる疑似エンジン音が嫌い。
 Soundモードを「Comfort」にしても五月蠅い。
 この下らない装置を流行らせたのは誰だ。
2.速度を上げると色々な所から聞こえるプラスチックの
 キシキシ音。
 シートベルトショルダー部の上下調整箇所が共振する
 のだけど、これはRモデルだけで、1.4HLや1.2CLは同
 じ部品なのに問題無い。
 だからVWは放置プレー。
 改善される気がしない。
3.カーナビとスマホのテザリング再接続が遅い。
 再接続されるときと、全く努力すらしない時がある。
 繋がるまで手動で何度かリトライするしかない。
 これは、そういう仕組みなので諦めている。
 これはゴルフ8で改善が見込める。
4.アルミのルーフレールが斑模様に錆びる。
 これも諦めている。
 MercedesやBMWの様にモール類までアルミだと悲惨
 ですが、この車はルーフレールだけなのでマシ。
 最初はオールトラックモデルの黒ルーフレールに変え
 ようかと真剣に考えた。
 最終的にあまり酷くなったら交換するか、塗るか。
 日本人以外は気にしないのだと思う。

読んでおわかりのように、走行性能に関係の無い問題だけ。
車本来の移動する性能に文句はありません。

欧州先行の新型ゴルフ8の情報をみるにつけ、
ゴルフ8の初期ロットを買うなら、
ゴルフ7.5の1.2L新車を買った方が良い気がする。
ゴルフ7.5の1.4Lはあまりメリットが無い(体感と価格差)。
ゴルフ7の中古は安くても止めた方が良い(安全装備性能差)。
というのは、今の時点での個人的意見。

ゴルフ8Rのバンが400馬力超えてきたらちょっと心が動くかも。
危険な匂いが漂うハイパワー車よりも、
安定方向に振ったハイパワー車が好き。
BMW-Mよりもアルピナ。
カレラSよりもカレラ4S。
だから現行のケイマンSが欲しくならないのだと思う。
などと色々考える車検前(笑)車検は月末。

| | コメント (0)

ゴルフ8のRモデル

見た目以外、現行のゴルフ7.5をそのまま踏襲する感じ
なので、物欲がわいてこない。
Audiの5気筒2.5Lエンジン搭載で登場する話だったら、
物欲が盛り上がっていたかもしれません。
結局2Lターボエンジンだと310馬力が333馬力になっても
感覚的に変わらない。
うちのゴルフバンは、日本最速のお米屋さん謹製部品で、
既に360馬力(妄想)になっているはずだし。

最後のガソリンエンジンを買うつもりでAudiの5気筒エン
ジンを買おうとすると、
 TT-RS 中古だけ
 RS3  中古だけ
の二択しかない。
素性が解らない中古を買うくらいなら、RS4のV6-3L+
ティプトロ8ATを買うのが間違い無く幸せになれそうだ。

BMWのM3、M4がキドニーグリル巨大化されて出てきたら、
レクサスグリル並みに見るのも嫌なので、
残された少ない人生の選択肢に入らない。
現行M3とかM4を買うなら、アルピナB3が良い。

ここは思い切って、
大排気量直線番長車を買うときかも。
中古のMercedesC63とか、
現行コルベット、
現行カマロ、
大排気量車にはロマンがある。

| | コメント (0)

DUNLOP VE304

DUNLOP VE304をゴルフの17インチホイールに
組んでもらった。
装着は4月に入ってから(3月中はスタッドレス)。

Webページの写真ほど角丸には感じませんが、
ぼってりとした形からは運動性能を感じない。
人を乗せるセダン向きデザイン。

このタイヤをゴルフバンに履かせるわけです。
見栄えとスポーツ性能の純正18インチを捨て、
乗り心地を優先した17インチに変更。
しかもホイールオフセットを5mm内側に。

狼の皮を被った羊、
ゴルフRの皮をかぶったゴルフバンの一丁上がり。
Rのマークを外したくて仕方が無い。

2003151

| | コメント (0)

ヨコハマオールシーズンタイヤ

ゴルフ(1.2CL)にヨコハマのオールシーズンタイヤを装着。
第一印象は、静かなタイヤとは思えない。
乗り味は硬くなったスタッドレスタイヤ。

一皮むけて、梅雨時の印象次第ってところ。

良くある、古いタイヤを新しいタイヤに交換した
時に感じる「ねっちょり感」はありません。

2003143

| | コメント (0)

タイヤ処分とタイヤ注文

ガレージ内が狭い問題を解決する為に、
使えない古いタイヤを処分してもらう。
 ・
写真のVW製ホイールは、オールシーズン
タイヤを装着してゴルフ7.5(1.2CL)に
取付予定の品。

車屋さんに行ったついでに、ゴルフバン
の夏タイヤを注文。
DUNLOP営業マンの口車にのっかって、
2020年3月発売のビューロVE304を手配。

ゴルフバンの新車装着は18インチですが、
乗り心地を優先して225/45R17に変更。
ホイールはゴルフ7(1.4HL)でガリ傷を
付けた品の有効利用。
新車装着の18インチよりも片側で10mm
内側に入る。これで古く狭いタワーパー
キングでも少し気が楽になる予定。

純正18インチは綺麗なままで車を売るま
で温存。タイヤは高いし乗り心地も悪い
ので使わない予定。

営業車に見栄えは要らない。

2003081

| | コメント (2)

ゴルフの夏タイヤ

ゴルフ7のHLに4年半(60,000km)乗った感想として、
17インチタイヤは要らないと言う結論。
CL標準車の16インチ(205/55R16)にインチダウン。
コストダウンができて、乗り心地も向上するし、
見た目も少し安っぽくなる。実用車らしく丁度良い。

さて、何の夏タイヤを入れるか。

ネタにオールシーズンタイヤというのも考えたが、
当然の流れでトレッドデザインが我慢出来ず無理。
と言う事で、
 1.今と同じMICHELINのPILOT SPORT 4(高い)
 2.TOYO C1S(安い)
 3.DUNLOPの3月新製品ビューロ304(不明)

判断材料は、
 1.PS4はおしなべて文句が無い。
 2.TOYOは安い。しかし、
  ウェットグリップラベリングがc
 3.LE MANS以外知らないので未知の世界だけれど、
  ウェットグリップラベリングがa

と言う事で、
1.と3.の見積を取ってみて、
ビューロ304が高ければ、
今と同じパイロットスポーツ4。
値段が近いならビューロ304で人柱という流れ。

 ・
 ・

今回、1.4HLを16インチにインチダウンすると、
VW純正17インチホイール(HL用)が一台分余るので、
この際ゴルフバンも18インチから17インチにインチ
ダウン(乗り心地向上とコストダウン)。
17インチの場合、標準サイズは225/45R17。
MICHELINの選択肢は2つ、CUP2かPS4。
300馬力超とは言えCUP2の性能は私に必要ないので、
MICHELIN PILOT SPORT4 に決定。

石橋タイヤを買わない運動はまだまだ続きます(笑)
政界財界から鳩山一族が全員消え去っても無理です。
私の免許返納の方が早いかもしれない。

| | コメント (0)

オイル交換とボンネットインシュレータ

出張準備でオイルレベルを確認したところ、
0.5L以上減っていたので足さずにオイル交換。
オイルはいつものモチュール504(5W-30)

走行距離 4200km(平均5000km交換)
総走行距離 54075km

2002111

オイル交換でボンネットを開けたところ、
ボンネットインシュレーターの縮みと変形を
発見し、萎える。
縮みすぎて溝に届かないし、追加クリップで
留める事も出来ない無いので交換。
全く同じ部品のGOLF7-HLはここまで縮んでい
ない=Rエンジンの熱害という結論。

2002112

初回車検に届いていない車とは思えん。

| | コメント (0)

DiscoverProアップデート

VW松山からゴルフバンを引き取ってきた。
曰く、
「出来る事はやったので、これで様子をみて
 下さい。駄目ならもう一度LOGをVWJに
 送って再検討になります」
とのこと。

車の性能として文句は無いのに、
DiscoverProだけが残念。
駄目になったときは、AppleCarPlayも使え
なくなるので現場では手の施しようが無い。

不具合が多少マシになっていることを祈る。
(我慢出来る範囲であれば良し)

と言う文章を昨日書いた。

今日260kmほど使ってみたところ、
自動再起動は起きず、
目的地案内も途中で止めず、
Bluetoothの強制切断も起きず。
相変わらずテザリングiPhoneへの接続は遅い
けれど、繋がれば使える。
もしかして、治ったのか(嬉)

本番は大阪出張。再起動無ければ、それはもう
新車購入以来の嬉しい出来事(本当)

使えて当たり前などとは言いません。
「止まらずに動くんだぜ」と自慢できます。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧